MY記事ランキング~Top5の集計より | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

このアメーバ村のことは良くわからない。いちおー、大抵の皆さんも村民だろう。単なる印象だけど村はかなり囲い込みが有りそれはまた「檻」といえるかも?争いごともコップの嵐で何をやっても世界が変わる訳でもなく・・と段々気分は落ち込んでいくのであった・・あれれ?ではなくて、大きな道も一歩からで、ようやく我が秘密基地@駄犬も体裁という箱物はその全容を現しつつあると思われる今日この頃だね。いまは中野学校の指定教材である。特にこの特異な世界に入ったばかりの皆様や、我らの「業界」への新規参入の方々(鴨予備軍・・すんまへん)の方には同じ過ちは繰り返して欲しくないのである。m(__)m

 

何時の間にやら始まったアジ演説、駄犬の辻立ちの時間です。先程まで寝る前にアップした記事を見直し、埋もれたネタを発見!その掘り起こしを進めた駄犬は記事の35%水増し?という挙に出やがりました(笑) でも白けて(冷静に)見てもオモシロく変身したと思います。コツです。それと身近な話(足元情報)の一般化、法則化は自然科学の世界では当たり前のお決まりでしょう。まあ駄犬には「バカボンのパパの法則」とか言った怪しげで奇天烈な法則もありますがね(笑) ともあれこれは寺田虎彦先生の十八番でもありました。先生は諸学者のルーツで、有名なのは我が国海洋学者のルーツである宇田道隆先生(愛弟子)ほか雪の結晶で知られた中谷先生などが居られましたっけね。寅彦先生の随筆に多いパターンはやはり「熱いみそ汁の対流」の話でしょう。確か最初は教科書だったかな?カフカもそうだった。 で、このお話が地球のマントル対流という明治期ではぶっ飛ぶような内容に飛躍し、ウェゲナーや賛否はあるけどプレートテクトニクスへと繋がりますね。この話の進め方は一歩間違うと詐欺師」ですが、バランス感覚抜群の寅さんは悠々と渡り切りました(笑)  実は其処がファンなのですが・・(笑) 

 

さてと、ここで中野学校からのお知らせです。これから今月の推薦記事です。ベスト5です。まあ他のも良ければご参照ください。全て「スパイ教本」であり、バスターのテキストです(笑) また他の皆様にも何かと役立つ?内容があるでしょう。内容は「ないよう」とは言いません_| ̄|○ 40数年前の岡本先生(社会)のダジャレでした。また読んだら「出席簿」代わりにスタンプを忘れないでね。後で集計の上、市場レポートのデータにします(笑)

 

Top5 5/5

ついに戦端の火蓋~開戦の勅、破壊の帝王(笑)

これでした。もうずいぶん昔ですが、まだまだ続くでしょう(笑)というかこれからなので。ご存知、もう外堀から埋めてます。また真面目な小役人は平服を来たオッサンと申し上げたばかりです(笑)

4/5

アサワコの深層探査~夫婦内共通言語

業界(当事者)ネタは賞味期限が長い(笑)やはり外せないですね。

3/5

笑いの権力批判~理解できない白痴の子孫

白痴ネタ・・安定した人気?まだまだ新規が出せる(笑)革命は笑いからです(先生のお墨付き)

2/5

いるようでいない「移民」~当事者への風当たり

同じく、どうも根強いです。特に先程の記事とも関連し、権威主義とそれに乗じた圧力に抗議です。

1/5素人手出し無用~”移民大国になりすぎて泣ける件

そして1位はまたまた、あるようで無い、の移民の話でした。m(__)m そうです、今の当事者の目で見れば「いない」です。それを「ある」「移民大国」と言い余計な風当たりを「迷惑」と言っています。移民は永住者であり、また家族が主。単独と言えば集団の例を持ち出して来るバカです。この場合は単独>集団なのよ。分かってね~素人に説明はもうしない!

 

集計で何かわかるかな?でしたが、皆様のご支援、応援に感謝しますm(__)m

 

皆様に、再度のお願いです。読んだら「出席簿」代わりにスタンプを忘れないでね。後で集計の上、市場レポートのデータにします(笑)m(__)m                ねっ、終わりは無いようで有ります(笑)

Asukal@奇天烈天才駄犬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス