笑いの権力批判~理解できない白痴の子孫 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

これはある先生への自コメから犬小屋へ持ち帰ったネタで、一部加筆しました。(お手軽だ) 実は駄犬にも似た悩み?でもないジレンマかな焦りかな?笑いが成立するには演者と観衆との仲間意識が欠かせないと思います。しかし演者が発する言語である日本語からも「笑」をサポートする洒落や雅などの古き良き伝統が急速に失われていますね。相手に理解力無くして娯楽も無く「つまらない」時代になりました。

 

先生、おはようございます。つまらない駄犬です。

少しご無沙汰でした。

権力や世の中の決まりごと、規範、「常識」などなどへの笑いは格好のガス抜き、気晴らし、庶民の娯楽でした。また
笑いの中の反骨精神には深い日本語能力の輝きも見られ、その輝きや閃きもまた観衆とシェアできたものだったと思います。そういう時代が懐かしく思える今日この頃で御座います。

一億総白痴と言われた時代がありました。もう半世紀も前です。TVと高度成長の時代。今はその白痴の孫もオトナです。時代は白痴を通り越しました。日本語からも粋や雅も失われ「つまらない」時代です。また人民にも余裕が失われ、笑いも消えてしまいそうです。また笑うと「不真面目」「口が悪い」等といった無粋な輩も増えましたね。笑点さんやその業界におかれましても大変生き辛い時勢だとご同情申し上げるとともに、目には目をの精神で、つまらない不良分子共の撲滅を画策したく存じます。

笑いが通じず、「楽しい」と「面白い」の違いも分からないそうです。ちなみに「楽しい」は誰でも銭で買えますが、「面白い」はそれとは異なり自らの精進や探求での獲得という能動的な行動による結果得られるご褒美ですよね。ところが最近の皆さんは「楽しい」だけでご満足みたいで、面白い話をすると「口が悪い」とか「お行儀が悪い」「不真面目」とまあ散々です。(笑) また抽象的な思考はお苦手と見え、その手の日本語はもう外国語並みの扱いです。それに奇天烈な話題にはマジ受けして怒り出します。無知や偏見からくる怒りだと思いました。

まあネットというコップの中で遊んでいるだけですが、せめて破壊の帝王を目指したいです。頼もしいお友
達も増えました。今後共ご指導のほど、よろしくお願い奉り早漏いや候でございますm(_)m

PS,微力ながらその「笑い」の復興と復権という水車小屋に突っ込む破壊の帝王、ドンキホテを目指したいですm(_)m

 

それでは、皆さん、さ よ う な ら~~~~~じゃじゃじゃん~~~

--------☆

以下は証拠保全した?伏魔殿です。ご用とお暇な方は見物に?意図がバレて隠滅される前に見に行ってやって下さい。見事にやられましたが、それも芝居の内でした(笑)ご都合主義やイイトコどり、不都合な真実は知らないふりなど、さまざまな事例を目にするでしょう。

https://ameblo.jp/shingekinosyomin/entry-12380078403.html

 

 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス