兄弟国はP仲間だった~”インドネシアでまさかのデビュー!?①” | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

さあさあ皆さん。仮眠明けの昼前ですが、皆さんに怖わぁ~いお話です。身の毛もよだつインドネシアのお話ザンスが皆さんにも身に覚えがあるでしょう。だから無断での共生(誤変換)強制リブログです(笑)まあお友達とは「次元テレパシー」で繋がった戦友関係(と、勝手に認定)ですので多分、怒られないかと。これはまた両国関係者にとってもしっかり踏まえておかないと、下手すれば身ぐるみ剥がされ~の丸裸の刑・・という事例(不幸の総合商社)にも繋がりかねません。だからしっかり読んでお勉強してね(笑)


はっきり申し上げ奉り候。身に覚えありの危機一髪(リアルパタイDEATHの一歩手前まで)KW「悪代官」「関所」「負のオーラ」「何故か被告席?」という「カフカの毒虫」(不条理)

>見た目は時代劇に出てきそうな悪代官そのもの。

 

ここでア~~プ

前の記事に戻ります、お告げと「注文」がまだです。実は道草をした駄犬でした。同居人たちも悪代官の仲間かも?

 

ここでお詫びと訂正です(但し「面白い」ので過去ログは残せとの「命令」を拝受しています)。コメの方ですが、超有名人気ブログの主様直々の犬小屋への怒鳴り込み御降臨がありました。内容は見てのお楽しみでヨロ。まあ一歩間違えば先の述べたリスク、最悪のシナリオもお山の峠の急カーブみたいにポッカリと大口開けて待ってるヨという「事例研究」の物証として、皆様もご記憶の片隅に永久保存が宜しいかと思います。

 

さてと、まあ裁判所は何も訴訟の被告とか言ったものだけではありません。思い起こせば「特許」でも出願特許の登録に「拒絶査定」を貰っての「不服審判」とか・・これ勿論、犯罪ではなく法的行為、普通の話でした。書いたっけ?何でも屋の駄犬はその世界でも「上手な素人」なんだね。だから証拠集めの「先願調査」とか、文献検索とか、まあそれ系はネット以前の紀元前からキャリアがあるんだよ。そして過去の経験はその後の「本人訴訟」にも繋がりました。塞翁が馬ですね(笑)

 

また、それがベースとなり後の「産業スパイ」の道へ・・(笑)

これも意図したことでは無く、成り行き(爆)

心(好奇心)の命ずるままと、なんとなく有った周囲のお膳立て!

 

そしてアンダーテーブルは先方様にも異論のない事実。困りますね。ただ私の煩雑に往来してた時期からもう20年近くが経過、世代交代も有るハズだけど、こういう悪弊は世代から世代へと引き継がれるのでしょうか?・・だろうね_| ̄|○

 

 

 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス