16歳のセザンヌ~歴史の隙間 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

フィリピン妻と暮らして20有余年。身近な国際モンダイや日比
に関わる国際婚活応援を当事者として進めることがテーマです。
また「人間死んだらどうなるのか?」人類最大の疑問にヒント
(仮説)を得、関連の気付きや情報を遺書代りに残しています。


テーマ:

今日はGWの最終日みたいだ。ただ爺ィの職場は夜勤なので、出るのは明日の夕方で良く、まだ余裕をカマしている((笑))朝からSNS同窓会のチャイムが鳴った。私と同じ暇人からの招集であった。会社の重要なポストが空いても、適材適所で才能が埋まる・・と話された。私は折角なのでネタに頂こうと思ったのである。書きながら料理法をアレコレと、頭の中で並列処理中である。既に大体の骨子は有る。自分の得意分野で前フリを作り、本題へ誘導しオチを入れるのだ(笑) 今朝もライブのぶっつけ本番スタート!

 

経営危機にあったシャープ、台湾外資である鴻海精密に買収され、たちまち黒字決算を叩き出した。大したものである。優れたオーナー経営者の手腕であろうか。いっぽうで、我が国ではタカタであるとか、優れたとは言いかねるオーナーの経営スキャンダルも続いた。また東芝などサラリーマン経営者のだらしない姿も見られた。どうも国内の劣化が進行中だと危機感を募らせる爺ィなのであった。

 

シャープは黒字決算を出す前、やはり大規模なリストラがあり、100名単位で同社の技術者がアイリスオーヤマへ移籍したそうだ。ところが彼らはそこでヒット商品を連発、量産中であるらしい。いまは大卒雇用市場はやや良いようだ。私の工場の話だが、数年前の新入社員紹介ではK大やH大院とか、蒼々たる大学が続いた。実は他に行くところが無かったのである(笑)  で、今年の場合は思った通り、それなりの学生さんであった。何事も、適材適所なのである。必要な時に必要なヒトがハマるものである。

 

同じことは歴史でも見られる。知る人の多い話だが、もし誰かがタイムトラベルをして、まだ16歳のナポレオンを暗殺しても、別の「ナポレオン」が出現してその穴を埋める。歴史の修復作用だと聞いたことがあった。発明でもそうだ。蓄音機等のエジソン、彼がもし居なくても、誰かがそれを発明していたであろうし、無線電信ではイタリアのマルコーニとともに、別個でロシアのポポプが発明していた。これは稀な例である。このように発明は発明家自身だけでなく、それに至る発明や社会的基盤、産業のニーズなど、数々の要因の上に成り立つものである。

 

同じような事は絵画の世界でもある。フランス印象派は我が国の浮世絵に多大な影響を受けたことは良く知られている。米国ボストンミュージアムには有名なコレクションがある。昔、見に行ったのであった。市電が走り、少し京都と似た趣があり、またMITとかケンブリッジとかの学園都市でもあった。そこには浮世絵ばかりでなく一部屋全てがマネ・モネなどで埋め尽くされていた部屋もあった。ピカソ、ダリ、セザンヌ・・それはもう卒倒ものであった。浮世絵と印象派とは切っても切れない繋がりがあった。

 

以前、京都でセザンヌ展があった。入場料は1000円以上し、以前のボストンを思い出してバカらしくて悩んだのだが知らない作品もあったので渋々見に行った。やはり入場者は多く、ボストンとは違って落ち着かないのであった。そこには何~~んの変哲もないデカい作品もあった。これなら俺でも描けると思った(笑) 解説を見れば16歳の時の作品であった。セザンヌでさえ、周りの画家仲間や時代、我が国の浮世絵などの刺激、そういった要因で育てられたのだなと思った。やはり時代がヒトを育み育てるのである。今は社会も国も劣化が進んでいる。大学もそう、学びの場所である高校までと異なり、気付きの最高学府が大学であるハズだ。ところがその大学も劣化し、高校の延長という情けない機関に成り下がった、大学とは名ばかりの養成所が増殖中なのであった。しかし関係者の為に申し上げれば指導される側は気付きの指導を心掛けて居られるようだ。ただ受ける側のモンダイ、課題が多いようである。

 

  ------ 特別ご案内中!-------

オモシロいスレ発見。見に来て欲しい、大学の劣化!!コメ欄に注目

実はココのスレに飛び入りで入り、そこから着想を得たハナシなのであった(笑)

https://ameblo.jp/niimuu-26/entry-12332947923.html

 

Asukal@キテレツ系「のび太」爺ィさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。