HublessHUB皆がTop of the world!

フィリピン妻と暮らして20有余年。身近な国際モンダイや日比
に関わる国際婚活応援を当事者として進めることがテーマです。
また「人間死んだらどうなるのか?」人類最大の疑問にヒント
(仮説)を得、関連の気付きや情報を遺書代りに残しています。


テーマ:

来月5月3日は、アサワ・コの来日記念日である。これは関係諸氏においても最重要なイベントの日であろう。お友達の記事では今日がソノ日であった。結婚されて3年目だそうだ。Pナは外交的で友達を沢山引き連れ、外へも気軽に出て行くイメージが強いが、全てがそうだとは限らない。我が家の妻は見る人が見れば病気なのではないかと思われる程、滅多に外へは出ないのである。国内では友達いない歴、24年目に入ろうとしている。

 

来日記念日は、多くのP人奥方にとって、出会いからいえば、現地での婚姻に至るまでの長~い道のりの、そのまた更に先にあったマイルストーンのようなイベントの日である。

 

ところが、お友達の奥様は、友だち国内にいない歴3年目に入るのだそうである。ご主人にとっては心配なことであろう。なお、買い物等へ出かければ、周囲にPナがいない訳ではない。気軽に声をかけて、お友達を作ろうという気を、お持ちでは無いご様子である。また、だからと言って家でふさぎ込んでいる訳でもない。フツーに暮らされ、家事も行い、ご主人との仲も良い暮らしをなさっている。また我が家のような険悪なハプニングもなく、ボッ壊れるといったアクシデンテも無いようである(笑) これはウラヤラシイ・・もとい羨ましい。

 

私もこの妻の傾向には、ナニかがあるに付け、何かと手を考えた。何かのイベントへ連れて行く、オフミに参加する・・とか。その場では交流があっても、本人にソノ気がナス(笑) だからその時だけで続かなかった。挙句の果てに企てたのが、某○○の証人がP人の女性宣教師を寄越すから・・と言い、何かのきっかけにならないか~と思ったのだけど、これも不発。3回目にはドアから出ようともしなかった。また大阪の玉造教会へ行けばPミサがあり、大勢のP人善男善女が集まるので出掛けてみたが、それも長続きはしなかったのである。

 

この背景や原因を、ひとつ考えてみたい。それは身内は仲間、身外(イバンタオ)は敵というファミリー中心主義がある。だからアサワ・コの場合、知らない人に声をかけるなど以ての外・・みたいであるな。またその意識の背景だが、逆に我々が向こうへ出向いた場合で考えてみよう。例えば海外の日本人でも、現地でやたら愛想の良い同国人に会い、気を許したら身ぐるみはがされた・・なぁ~~んて事件も後を絶たない。現地のベテランが食い詰め、P初心者をカモにするのはよくある話ではある。以前に会った、現地で奥様と暮らす日本人の旦那で友人、彼も「ひっそり暮らす」と話されたのを思い出す。また「騙し騙され」の日系社会とも述べた。残念な事であるが、奥さんと娘さんと3人で暮らし、奥様以外のP人は田舎から呼んだメイドだけ・・という友人のコトバであった。この日本人をフィリピン人に置き換えて考えれば良い。

 

また、余談だが、アメリカ映画などで、良くファミリーパーティなんかがあり、大勢の正装したゲストが来る場面がある。ただそこには欲望が渦巻いたり、様々な駆け引きもあり、気を許せない状況なのであり、主人公はイヤだけど仕方ない・・とか言ったセリフを吐く。もし友達が大勢でも、そういう事なら不幸なハナシなのである。


だからもう、自然に任せて開き直っている(笑)

 

老後資金を稼ぐために「ひなた発電所」を購入する人が増えていることを
ご存知ですか?詳しくはこちら

 

 

Asukal@キテレツ系「のび太」爺ィさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。