美しい人の習慣。 | 元局アナが教える、人生をかえる話し方☆一言で聴衆をファンにする『アクトレス・スピーチ』

元局アナが教える、人生をかえる話し方☆一言で聴衆をファンにする『アクトレス・スピーチ』

話し方を変えれば、日常に起こることが変化し、
日常に起こることが変化すれば、人生が変わる。

『アクトレス・スピーチ」は、
あなたの未来を変えてくれるのです。

美しいものに、目を向けること。

これが、

美しくなるための
秘訣なのかもしれないな、と
思う今日この頃。



私はこれまで2000人以上の女性と
話してきましたが、


そのなかでも、
「この方、美しいな」、と思う人って
美しいものへの感度が高い気がします。



そういう人って、


景色や街並み、
美意識、そして、内面的な美しさまで

美しいものに目が向ける(探す)のが
上手なんです。





アナウンサー時代、
オーディションに落ちて落ち込んでいる私に

マネージャーが
「もっと、美しいものを見にいきなさい」という
メールをくれたのです。


当時は

その意味が
全くわからなかったのですが
 

その意味が今はよくわかります。



当時、「美しさ」ではない部分に
目が向いて、

自分のダメさとか、スキルの足りなさとか
他人への嫉妬とか、

ばかりを見ていたんです。


そういう時って

景色に、「あー、美しいな」って
思うこともないんですよね。



美しいものに目を向けるのか、
そうではない部分に目を向けるのか、


で、おそらく物事の見え方は
かわってくる。



物事には、
二面性があるから、
両面をわかっていることは大事


そこから、
自分はどちら側を見たいのかを
コントロールできるようになると

感情に振り回されることは
少なくなるのかなと思うのです。


美しいものを見られると、
きっと、使う言葉も変わるから!


 image