その話し方、いますぐやめてください。 | 元局アナが教える、人生をかえる話し方☆一言で聴衆をファンにする『アクトレス・スピーチ』

元局アナが教える、人生をかえる話し方☆一言で聴衆をファンにする『アクトレス・スピーチ』

話し方を変えれば、日常に起こることが変化し、
日常に起こることが変化すれば、人生が変わる。

『アクトレス・スピーチ」は、
あなたの未来を変えてくれるのです。

難しい言葉を使えば
知的に見えるって
思っちゃってませんか??
 
 
それ、間違いですよ♡
 
木村明日香です。
 

 

昨日の記事が好評だったので、

 
 
引き続き、
バカっぽくみられない話し方について
お伝えします♡
 
 
先日の個人レッスンで
 
 
信頼感がなく、
バカっぽくみられるので、
 
 
 
賢く見える
言葉えらびを教えて欲しい
 
と言われたんです。
 
 
 
ん??
 
 
賢く見える言葉えらび??
 
 
と思い、
 
 
 
「賢く見える言葉ってどんなの??」と、
逆質問をすると、
 
難しい言葉、、
 
熟語やビジネス用語との返答が。
 
 
 
 
例えば、、、
 
時期尚早とかアサインとか🙊🙊
 
 
 
 
いやいや、
そんな言葉つかっても、
 
絶対に賢く見えないし、
 
 
噛んじゃったら元も子もなくないですか😂
 
わたし、
ジキショウソウ言えるか怪しい😂😂😂
 
 
 
あの解説の達人
ジャーナリストの池上彰さんが、
 
そんな難しい言葉つかっているところを
みたことありますか??
 
 
 
 
そもそも、
 
知的に見える人ほど
難しい言葉を使わないのです。
 
 
 
だれにでも伝わる言葉を使うことが
知的に見えるコツ。
 

 
 
テレビ局での記者、アナウンサー時代も、
 
小学生でもわかるように、
 
 
と毎回教育されていました。
 
 
だから、
 
 
難しい単語やビジネス用語を使って
知的に見せる
 
 
のは、
いますぐやめてください!!
 
 
それが、
知的さの一歩につながります^ ^
 
 
 
でも、そうすると、、、
 
バカっぽく見えるか不安??
 
 
 
そんな時のコツは、
メルマガでお伝えします♡