体幹トレーニングは子供から年配の方まで必要!! | 奈良市のスポーツ障害専門のフィジカルトレーナー野島竜一のブログ

奈良市のスポーツ障害専門のフィジカルトレーナー野島竜一のブログ

スポーツ障害から現場復帰へのリハビリトレーニング、競技力向上のトレーニングをパーソナルにておこなっております。


テーマ:

当クラブは体幹トレーニング専門スタジオです。


会員の方は子供さん小学生1年生~70代後半の方までトレーニング


されにこれらます。



では、何故年配の方にも体幹トレーニングを行う必要があるのか。


高齢になればなるほど、まず呼吸器系の筋肉が弱くなります。


呼吸器が弱いということは、全身に酸素をおくりだす力が不足します。


そうすることで、身体の筋肉への酸素量も不足します。


呼吸器系の筋肉群は腹部深層筋でもあり


腹横筋の作用をおこすのも呼吸です。


この筋肉が弱いと歩行時など動作能力に大きな影響を及ぼし


本来使用する筋肉群ではなく代償動作といわれる筋肉群の


動作におちいります。


これが膝や股関節を脆弱させる原因となります。


ですから高齢の方でも呼吸筋を鍛えながら


トレーニングを行うことで動作に本来必要な筋肉を効果的に


鍛えることができるのです。


これが、膝・股関節の痛み予防に繋がるのです。


是非、高齢者のかたでも体幹トレーニングをお薦めします。



アスカトレーニングクラブ晴れ








体幹トレーナー 野島竜一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス