Alohaアロハ

10月10日の骨髄チャリティーの舞台、1週間後は地区センター祭タヒチアン

舞台前に曲順調整やら、立ち位置、スポットをどうするか、音源づくり、場当たりの時間調整などなどキャハハ

生徒さんの事思うと、色々考えてしまうのですきゃははあはは・・・

その間に10月新規開講のデュオカルチャーの体験レッスンもフラ

沢山重なり理解不能 頭の中整理するのにオーバーヒート気味理解不能汗


ですが、上げ上げはーと生徒さんが、不思議と期待の応えてくれます(*´∀`*)
多分、お仕事の合間の御稽古と思っていたのに~キャッ☆って思っているかな?

今回の骨髄チャリティー舞台に上がる時に、フラという伝統文化を学びながら善意の輪を広げるための社会貢献と考えて頂けたならと思いますalohaあい

ドナーとなる決意をされた方も適合を待たれている多くの命も大変な思いの中にいるHAPPY

私達に出来る事ラブハートMAHALO