アローハ―タヒチアンアロハ

今日は震災から5回目のチャリティーの舞台でしたスポットライト舞台

主催された大御所の先生のご挨拶で、声を震わせながらの感謝状を読まれた姿に感動しましたアロハそして70歳を過ぎているという年齢を感じさせない美しさ!

震災のチャリティーから5年。800万近い寄付の使い道は、親を失い独りだけ生き残った命で看護師になられた若い命、またはもっと小さな独りになった命で震災の寄付金で学業を助けられている子供の感謝の言葉!

涙では語れないことですなみだでもフラを通して少しでもお役にたてているんですねタヒチアンキラキラ

そうして、当日券は完売の観客数でしたa

人の心の素晴らしい事にあらためて感動です!


私の生徒さんにも、時間の許す方には来年は見に来て頂きたいですねはーと2チャリティーですが、舞台を見て感じる事が必ずありますのでアロハ

私自身も今日のチャリティーで、先生だけが目立っているのに生徒さんが揃っていないとか、
誰が先生なの?と思うほど揃って踊られているお教室とかを見ていて、観客側として大いに感じることがあり、とてもお勉強になりましたよにこり

なので、来年の震災チャリティーは時間をつくって、客席からでも参加して下さいねハートキラキラ

海の日を忘れずにいたいですね海シャチ愛


マハロ