alohaアロハハイビスカス

28日、日曜日に地区センターの生徒さんとデュオカルチャーの生徒さんが初顔合わせの合同レッスンをしましたタヒチアンフラフラ

夏祭りまで1ヶ月を切り、合同レッスンはこの日を含めて3回しか出来ないので、内心は上手くそろって踊れるかしら?とちょっと心配でしたキャハハ

でも、そこはいつものマナの力を信じることにキラキラ青嬉

フラは連舞なので、ステージとなると誰かが飛びぬけて上手なのではなく、皆の心を一つにして隣や後ろとの息遣いを感じながら、歩幅やアロ(体の正面)の向き、手の高さや上げ下ろしの速度、顔の向きや目線などなど、そろっていなければ纏まりがなくバラバラに見えてしまいますキャッ☆

お初でしかも経験の浅い生徒さんですが、やはり日頃のレッスンの成果で思ったより合っていましたフラダンスフラ・・・・と思います顔

合同レッスンはあと2回ハートもちろんそろって踊れれば嬉しいですが、まずは何より生徒さんが楽しんでくれる事音符

そして、フラの仲間が心を一致させて同じ方向を見て踊りを磨いていく事hula

もうひとつは、見て下さる方に感謝し笑顔と感動を与える経験を積む事ハートぃっぱぃ歌謡ショーキラ

最初から笑顔をつくることは踊る以上に難しいものです癒し系笑顔
顔が固まるし強張るし変顔になっちゃいます笑

そうやって少しずつでも成長しフラを通じてマナ一杯の元気のお裾分けが出来るようになって行きたいと思っていますやじるしマハロ