彩色切り絵「陽炎」 | 安栖 千晶あとりえきりえ

安栖 千晶あとりえきりえ

本家サイトのブログコーナーです
http://asu-chiaki-kirie.localinfo.jp/


テーマ:

彩色切り絵「陽炎」

2019年亥年のための作品。

猪のかげろう君。

ぴったりと糊付けして台紙に貼り付けていないので円弧がぼやけています。

最初に猪の全身を作っていましたが、完成後にどうしても構図が気に入らなくて

裁断することにしました。

まだまだ基礎的な描写力が弱くて課題が山積みです。

 

今回あまりにも赤すぎて見えにくいのでモノクロ変換したものを同期しています。

 

今回の撮影から相棒のカメラ君が新しくなってこれまでよりも高精細に撮り収めることができるようになりました。

そういえば以前ご紹介した流鏑馬の神社の御祭神も摩利支天様と由縁があるそうです。

来年は、来年も、来年からは・・・

たくさんの願いと思いを込めて。

いつものようにカメラ片手に撮っていたら鼻がちぎれそうになっちゃった・・・。

 

 

安栖 千晶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス