アストロカウンセラー・まーさの「占いで運命をチューニングする」ブログ

星から届く、愛のこと、仕事のこと、人生のこと


テーマ:

おはようございます。

まーさですチューリップオレンジ


金曜日何も言わずに更新しないですいません。


いろいろほかの書くお仕事が乗っていて、ちょっと手を止めたくなかったのと…

「今日はキチンとした更新できないです」

という更新をするのもなんだかねえー

(しかもここ最近ずっとそうしっぽフリフリ)という、意味ないですよね~と思いつつ時が過ぎたと…。


ありがたくも、今月もかなり忙しく終わる予感です。

先月ももろにそうだったのに…(いかも今も加速中)。

すいません。今後もそうなる予感でいっぱいビール


でも、とどきピンときてロングなものを書きたくなる時もあるから…

(っていうか個人的にはいつもかいておるのだが)。

金曜はランダムに更新します!


で、今日はお知らせ一個あり。


今月発売号のSEDA11月号に、私の占いが載っております。

日之出出版「SEDA」11月号


アストロカウンセラー・まーさの「占いで運命をチューニングする」ブログ


12星座に、イメージ有名女性有名人を当てはめキャラ化する

「SEIZA12」これが伝説のキャラ!


でございます。

巻末のほうのカラーページにございます(お休み中に届きましたわさくらんぼ


AKB風ノリ&イラストが非常に傑作(笑)。


この読者層ではないお姉さま&お兄さまもぜひご一読くだされ。

例によって各星座(メンバー)ごとの相性も細かく論じておりますですよ。



個人的には、「この星座のキャラは誰にするか」が難航&おもしろかった。

実在の人物の場合は、人物像とかその人の名言とか結構調べました…。

(これがまた面白くてね~)


あと、こちらの編集担当さんはさそり座さんなんですが(まんまとさっそくご縁が増えるさそり座ちゃんと)

有名人に対する見方が私と違って、そういうのも面白かったです。


印象的なのは、魚座が「人魚姫」なのですが

(別に魚だからではない。笑)


「(そもそも)なるべく不幸な終わり方のキャラは避けたいですよね~」という話になり、

それでやめた有名人も結構いたので(アントワネットとかはやめました)、


「人魚姫も悲劇じゃなかったっけ…(それでもOK?)」というと

「でも愛ドキドキを貫いたからいいと思いますよ!」と(笑)。


それをきき「でも、声まで失って脚もらったのに、結局思い通じてないし!ハートブレイク」というと

「でも人魚姫はイメージがいいんじゃないかと思うんです(私、結構好きです)」と(笑)。


(どうも納得いかない私)

「でも、最後、泡だよ!?ものすごく悲劇じゃない!!(私的には気の毒の極致)」。

「大丈夫です。たぶん魚座は嫌じゃないと思うので、人魚姫にしましょうキスマーク


「そうですか…(笑)」


という。


これ以外にも「こっちとこっとどっちがイメージがいいか」というトークが、勉強になったぜ。

やはり個性によって感じ方が違うのよ~~~


やはり(いうまでもないけど)「言語的コミュニケーションメモ」を重んじる私としてはパンダ


人魚姫の王子様は、「ちょっとお前、気づけよ。つーか一発殴らせろ!」ぐらいですけど(笑)。

でも、最後は…無事に天使に守られて天に召されたようなので、

ここで「まあ幸福ってことでいいか星と納得しましたけどもね

(私も私で、ポイントはそこか?という)。


はいでは脱線はこの辺で。お近くの書店にてご覧ください~

まだ発売直後だから全国にあると思います。


ぽちっとウフっと

↓よろしくねキスマーク


人気ブログランキングへ


最近いろんな方向へ膨らんでます12星座の学園生活

私のかわいいアストロまーさ学園・書籍化 ベル


2012年下半期占い帳・ダウンロードも出ました星

下半期占い・星座ごと



では今週の占い行きます~


◎牡羊座  ハートの5 着陸


いい意味で、一旦居場所を確保する感じです。


いやもっと、…ああよかった、私は愛されていると

感じ取れるイメージかな?


ここ最近の牡羊座の流れが、すごく恋愛づいているって感じがしなかったので

これも、すごくコアな、

「この人にこそ認めてもらいたい」

人が含まれてはいるものの、

ラブ、でしか解釈しないのはもったいない。

自分を愛し、まもってくれているすべての大事な人々…


と受け取ったほうが、何となく正しい気がしますね。

これもイメージですが、

進んでは確認し、進んでは確認しと、

あんまり「いっときびゆーんと、ひたすら飛ばしまくっている」という感じではない

ここしばらくの牡羊座ですが。


私的には、こういうのが今はいいと思います。


言い方を変えれば、完全に迷いのない方向に吹っ切れる

という感じではないのだけど(定期的に確認する程度には)


こういう進み方のほうが、長い距離を前進できますから。


牡羊座はかつてない距離を、遠征に出ているのかな、という気がしますね。


またすぐに何かの節目に出会うでしょう。

だからその前に、愛を補充しておきなさい。


◎牡牛座  スペードの8 枠内混乱


えーっとですねえ。

まずはこの状況を俯瞰で見てみましょう。

はい、ズームアウト(笑)


ある一個のエリアの中が、非常に混み合っています。

その中で論争や、混乱や、

ストレスの掛け合いがたくさん起こっている感じです。


これは、ある意味、一旦そういう

「内側の圧力を最大限にまで高めて、

外に向かって、飛び出す原動力を作ろうと(無意識に)している」働きで、


実際、しばらくすると、

そのエリアから、

「こうなったら、こういう風に進むしかない」等の明確な意思、

そしてそれによってできた「道」が、ぴゅっと、四方八方に飛び出していくのですが、


その前に、一度もうはちきれんばかりになると。


で、あなたはその枠内にいるわけです(はいズームイン)。


ポイントは、もうお分かりだと思いますが、

この動きの目的は、四方八方…のほうだと、わかっていることです。

その枠内にいなければならない、と思いすぎていると

とにかく苦しいのですが、

「苦しければ窓を開ければいいじゃん」とか、

「いったん外に出て、様子を見ればいいじゃん」

「なんなら、別の世界に移動すればいいじゃん」


これがわかっているうえで、枠内にいるのが、重要。

そこで受け取れるメッセージも違います。

飛び出すにしても、正しいタイミングを計れるというわけです。


◎双子座 クローバーの8  砂地


足元が、やばいです。

いや、危険と囲われそうとか捕らわれる!とかではないですね。


何となくですが、あなたは木で。


今までいた場所から吸い取れるだけの栄養はもう吸い取ったのかもしれません。

あったおいしいものも、全部食べつくしたのかも。

だから、あなた自体は、なかなか満ちている感じなのですが、

そのあなたが取り組もうとしていること、今目の前にしていること、

当たり前と思っている環境…などの中には、

「もうすっかり、からっからに、なっている。中身はもうとり尽くした」


感じの部分があり。


ああ、もうそうか終わりかこれは…と。

遠からず気づきそうな感じです。


ってことは、新しい何かのところに行かないといけないんだなとも

(そうやって動き回れる時点でもう木ではないのだが。笑)


で、今度移動するときはそのまま、上空に行く感じです。

だから、今「じゃあ次どこに進むの?」も、よくわからないかもしれません。


うーん、これちょっと理解が難しいかも?

補足するなら、「違うところにあなたは行く」のではなく

「今のあなたの、バージョンアップ版になる」、これが近いかな?(=位置そのまま上空へ)

だから…そうね。

これまでに経験したことのない種類の進化、変化を。

今後は体験するのかもですね。

まあ、こういうのは「何が何が」と言わず、ゆるっと受け取っておいてください。


◎蟹座  スペードの5 think and go


言動一致というか。なんかこれにぴったりする…四文字熟語があったような…。


思って、願って、準備して、行動してそこから結果を得て。

これがすごく過不足ない感じです。


今は、ある意味最小限の冴え(無駄がない感じ)をきっちり現実化する

そういう力が増しています。

「こうしたい」「こうしよう」「こうした」「これを得た」

自分の考えや行動に、こういう、

…ある意味見出し付というんでしょうか、簡略化というのでしょうか、


なんとなくではなく、自分の動きをシンプル&はっきりさせて、

一個ずつ進めていくといいですね。


えーっとね、たとえばすごろくやっているとして。


たまに、振って進んだらそこに「◎マス進む」って書いてあって、

で、そこでまた進んだら「▼マス進む」とあって…みたいに、

やればやっただけぐんぐん進めちゃうことってあるでしょう。


ああいうのに似てます。


でも、サイコロを自分で振らないと進めないですよ。

それはある意味(自分の番がきても)「進まない」という選択だと、みなされます。

(それも、時にはありですけどね)


◎獅子座 ハートの10 美しい場


あなたは大きな荷物を背負っています。


別に中身は嫌なものではありません。

むしろ、今後への期待とか、やってみたいこととか、話したい人だとか、

「量がここまででなければ、特に大変なんかじゃないのだが…」

という種類のものでしょう。


でも、量が一定以上になると

どんなものでも、「重荷」に代わります。

が、中身が中身なので、あなたは捨てたくないのですね。

だからがんばって背負っています。


で、ぼちぼちそれを整理というか、

「使うべきものを使って、発散すべきものを発散して」

前向きな形で減らすチャンスが来そうです。


している約束を果たすというか、お披露目して仕舞ってしまえるというか、

そういう感じかな?

身近な例でいうと、楽しい予定でもたくさんありすぎて…という日。


一個一個は楽しいのだが、

でももはや「一日をきちんとやり遂げられるのか?」のほうが

関心の中心になっている…というような日が、まさに、やってきます。


で、

おそらくあなたはうまくやるでしょうが、

「何とかここをうまくしのぐ」「荷物を減らす」という方に、集中しすぎないでください。


あ、ここでもう一個例を思いついた。

みんなに山ほどの、一人一人にちゃんとあてたプレゼントをあなたは持っています。

手間と愛情をかけて、それは入手したんです。

でも、一度に量がありすぎて、もう「とっとと渡しちゃいたい!」モードになりかけてます。


でも、だからといって「ハイこれ」「ハイこれ」と、

肝心の渡す部分を事務的に終えちゃったらもったいないですよ!ということね。

重いだろうけど、こここそ最後の大事なひと手間です。

もったいぶって愛情をもって、その場を「もっとも美しく演出しながら」やり遂げてください。

それでこそ、担いできたかいがあるってものなのだ!


◎乙女座  スペードの10 分岐点


大きな流れの中でもここは、そうなりますし、

すごくわかりやすい流れの中でも、そうです。


大トラックの中でもコーナーにあたるけど、

その内側の、小さいトラックの中でも、コーナー。

大事なコーナーです。


今はこれまでの流れ通りに走っていけばいいのです。

が、その中でも、

特にあれをしたこれをした…という意識はなくても、

あなたの周り、そして内側は変わっていくでしょう。


それでいいのです。


ここまでも走ってきたのですし、

この先もこのままいくのですから、

自分がつけてきた勢いや、そこにかかる遠心力に

身を任せましょう。


そして無心で一層走るのです。


いっそ、風になりましょう。


◎天秤座 クローバのA  裂ける


なんだかいろいろ…というか、

数はそんなにたくさんじゃないか。


「同じことを何回も考えてしまうような種類の、なんだかなあ、どうしよう感」

に、ぴりりと、今週は裂け目ができそうです。


何か紙に。

大事なことというか、ここ最近の悩みの種というか、

それを象徴する何かが書いてあって、

それをことあるごとに取り出してみては、

「う~~~ん」とやっていたとしますよね。


で、また今週もその流れで、また懐からだしちゃうんですが。


ふとしたときに、びりりっと

それを破いちゃうわけです。


まあ、そうしたからって、書いてあることが見えなくなるほど…ってことも

ないのですが。

「あ、やぶいちゃった…」と感じた瞬間、

何か気持ちの中の力学が、変わるんですな。


「どうしよう」(とどまる)<「もう動かなきゃ」(やってみよう!)


後者のほうが、重くなるわけよ。


すべてはきっかけにすぎませんが、

あなたがほしかったのは、きっかけだけなんだから。


そのときだ、ということですね。

はい、ゴーゴー!(笑)


◎蠍座 スペードの6 急がなきゃ


いきなり強い命題だな~~~~~


うむ、こわがることはないです。

でも、何かあなたの中でとても大事なこと、

重きを置いていたことに、

かつてなく、動きがで始まる感じです。


え、これってもはやずっとこのまんま行くのかと思っていた

(とかいいつつも、最近は少しは動いていたと思うけど。でもどこかで「停滞のほうが自然」にはなっていたこと)


そういうジャンルに、まさか?の動きがあります。


そうねーいつもデートしてよ!といっても、「はいはい」とはいうけど

一回もデートしたことのなかった人が、

「じゃあ、この土曜日に行く?」と

めちゃくちゃ具体的な日程を出してきたとか(笑)。


え!本当に行くの!?とこっちが言いたくなるような。


別にひいてみてみれば、すごく「そのくらいで…」程度なのかもですが

ここに至る経緯を考えると、岩が動いたくらいの(笑)!


まあ、岩までいかないか。

でも「岩も動くんだ…時には…多分…」くらいの前兆と感じるくらいには

何かありそうですね。


おもしろい…



◎射手座 スペードの6  バターン!


おっと連続技です…(蠍座と同じだわ)


でも内容は違います。

こっちは、目の前でいきなり

「もう完全に糊付けだろ!これは、くらいに思っていた扉が、いきなり開く!」

みたいな感じです。


しかも、ばねかゴムでもついてたのか!くらいに、

すごい勢いで動きます。


なので、一瞬、「開いたのがいいことだったのかどうかもよくわからない」

こういう感じになるかも。


そういえば、先週は本棚もひっくり返ったんでしたね(笑)。

射手座の家、ワンダーランドだね。


でも、先週に引き続き、

「意外と身近なところに、大きな物事を動かす何かが隠れていて、

で、それが何かのきっかけで外に飛び出ようとしている。

あなたが、それを発見しかかっている」


こういう印象はありますね。


だから、ドタバタしているし、運としては乱れ気味だけど、

射手座的にはおもしろい、いい流れなんじゃないかと思います。


荒れながらも「こうでなくっちゃ!」みたいな(笑)。

そのくらいのアバウトなノリでいいんですよ。


それでも大事なことを落としたりはしませんから。


◎山羊座 スペードのA 決断の時


別に今週だけではないのかな?と思いますが、

何かしら…近々「こうしよう」と決める瞬間があると思います。


その考えは、いきなり降ってわいたものではないし、

まあ、前から頭にあったといえばあったのですが、


率先してそれを選択するには、少し特別な勇気というか、

これまでにない種類の割り切りが必要だったのかも。


でも、今週あたりは

「やっぱりこれだな…」

と、その考えを表に出してくる感じです。

で、目の前に掲げる。そういうイメージかな。


ちょっと突飛ではあるけど(自分的には)

ある意味新しいし、何より今一番強く思える選択なんでしょう。


そして必然的に何かとは、距離ができてくるかもしれませんが。


それも人生です。

それはそれでいいのです。


◎水瓶座 ハートの10  受け入れる


水瓶座も、ある意味山羊座と似てますね。


あっちは、必要な分だけ切り落とす感じでしたが、

水瓶座は少し前に、その部分が終わり、

すでにからになっていた部屋に、

新しい決断を、呼び込む感じです。


いらっしゃ~~~~いというような(笑)


呼んだものがきてくれた!という

喜びに包まれるでしょう。


うん、来てくれた、という表現が一番近いな。


あなたは何を呼んでいたんですか。


来てくれたからには、…(ここからは未来の計画)

いろいろ動き出すんでしょう。


「何も来ません!」というなら、まだ内側の整理が進んでないんですな。

つまり、何をあたらし呼び込みたいのか、まとまっていなかったのですね。


でもそこそこは進んでいるんじゃないですか?それにしたって。

だから、おくればせながら、「うむうむ?」とやれば大丈夫よ。

相手も時間調整してきてくれますから(笑)



◎魚座 ハートの7 歌おう


すごくハッピーそうなのですが、

じゃあ緩んでいて遊んでいるのか…というと

あなたの顔は、引き締まっています。


いい緊張感がある。


やるべきことを、しっかり果たそうとしている。

そういう印象です。


歩いているのはお花畑で、あなたは花を摘んでいます。

そうしながら、歩き回っているので、

一見すると「なんて幸福そうなの?」的なあれですが、


これはあなたの、仕事なんでしょうし。


あなたが、真剣にかつ楽しそうに生きる姿を、誰かに(複数のような気がする)

見せることが大事だと、感じているのかもしれません。

うむ、ある意味、アイドル感覚です。


私がこうやって、しっかり役目を果たすことで、

もっと大きな意味が生まれる。

これがわかっているのだと思います。


すばらしいです。

とにかく笑顔で、楽しんで、時には歌っちゃうくらいの勢いで

生きることを楽しみつくしてください。

当然ですが、喜びを摘みに行くんですから怠惰とは違いますよ。


そういうあなたなら、なんでもうまくいきますし。

この先の願いも、大いに引き寄せると思います。





おわりました~~~~~~バナナ

今日はこの後鑑定いっぱいー(ほかお仕事~)







AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

まーささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。