エンドレスストーリー★☆

テーマ:

ブログというか長すぎて、作文になりました。滝汗

 

フラワー薬局西町店を利用して頂いているお客(患者)様で、

今年で御年85歳と90歳にそれぞれなられるご夫婦・・・ニヤリ

 

85歳のおばあちゃんはとても、声も大きくて、元気でいらしゃいます。

月に一度、うちの薬局の栄養ドリンクをお買い求めになられているからこそ、元気なのか、

それとも飲まなくても元気なのか。。。ポーン

 

薬局にいる自分たちが元気をもらうこともしばしば爆笑

 

90歳のおじいちゃんは若者の使うようなお財布を使っていて、ハイカラです虹

お孫・ひ孫さんの話をするときは笑顔がとてもやさしくなります。

農業一筋・・・○○年と言った感じです。

 

先日、90歳のおじいちゃんが一人で薬局に来られて、、

昨年の豪雨災害で田んぼに水を引くことが難しくなり、今年は初めて人生で米を買うことになったことや

米は育てられなかったけど、畑として冬瓜やカボチャを育てていること。

色々お話ししていると、おもむろに「冬瓜いるなら持って来てやる。」

今年はお米の収穫ができなかった土地で育てた大切な冬瓜をもらっていいものか、迷っていると「まあまた明日。」

といってその日は帰られました。

 

翌日、朝軽トラで大きな大きな冬瓜を持って来て頂きました。

 

おじいちゃんは軽々、大きな冬瓜2つとかぼちゃ3つ栗の入った籠をひょいと持ち上げます。

(だいたい25kg位あった??)

細いのにしっかりとした筋肉、腕っ節の強さがこれまでの重労働を物語っているようでした。

薬局の空調の利いた室内で筋肉が重要なんて言ってる自分が恥ずかしくなるほどです。

(※写真では重さが伝わらないですが、7kg位はあるかもしれないです)

 

薬局スタッフは自分も含めて、二人しかいないため、二人で分けることにしました。

事務員さんは4人家族の母で、家族のために料理をふるまうことができますが、私は一人暮らしですキョロキョロ

 

助け(?)を求めて、仲の良い居酒屋の大将に、経緯を説明し冬瓜の調理をお願いしてみると快く引き受けてくれましたウインク

鰹節のダシで煮付けにして頂きました。。

それがまためちゃくちゃ美味しい!!!

さすが、筑紫野一美味しい居酒屋!!融通が利くのも筑紫野一!

筑紫野にお越しの際は、是非「海亀」↓へ!!

 

〒818-0022 福岡県筑紫野市筑紫駅前通1丁目10

電話092-927-0315

http://e-mill.jp/shop.php?area_cd=1&bct_cd=3&sh_cd=826

(大将!しっかり宣伝しておきましたよ!笑)

 

 

この感動をぜひ冬瓜をくれた90歳のおじいちゃんにも味わってもらえたら、喜んでくれるかなと思い、帰りにお土産として頂いた煮付けをお家まで持っていくことに決めました。

 

ご夫婦の佇まいは森の中にあり、二人のやさしい性格は環境で整えられたのだと感じながら、杷木のお家までお届けしました。

二人ともご在宅で、とても喜んでくれました。

 

帰りになぜか、よく来たねと言うことで菓子パンとみかんを逆に手土産でもらいました。笑

 

エンドレス・・・

 

こんな関係性がずっと続きますように・・・

これからもフラワー薬局西町店を宜しくお願いします。

 

以上、杷木と筑紫野の遠い距離を冬瓜が結んでくれたお話でした。

 

by たけ

 

 

(有)アストラ フラワー薬局グループ

http://www.astra-pharmacy.com/