FaOI ハビin~\(^o^)/
 
って、分かりきっていたけど(小声
正式に発表あると嬉しいねー\(^o^)/
 
懐いの引っ張り出してきた!w
 
 
これも置いておこー♪
ってか、ハビは神戸に来ないのなヽ(;▽;)ノ
トークショーシークレットゲストな感じが忙しいんだろうか…?ヽ(;▽;)ノ←しつこい
 
まあ、多忙だし予定があるのかなー!
(他のアイスショーかな?)
 
 
 
 
さて、皆さんこれ知ってますか?←唐突
↓↓↓
 
イエスイエス~!
NHK2020応援ソングだね!
 
年末の紅白にも出ていたから耳にしている方も多いかも♪
 
 
でね、うちとこboyがもうかれこれ1年くらい前からこれをずっと歌うわけさw
 
お気に入りなのか(元々歌うの好きなんだが)、耳にした時に歌っているのか、まあとにかくよく歌ってくれますw
 
 
Eテレでかかっているよね!
 
 
ゆづも知っているかなぁ?
 
多分Eテレ見てると思うんだーw
(おじゃる丸といい(*^^*))
 
 
CwWで無良くんにこれやってたしwww
一歩進んで前ならえ…♪
 
一歩進んでえらい人…♪
 
ひっくりかえってぺこりんこ~♪
 ↑
もう完っ璧www
 
 
アルゴリズム行進
ちなみに御本家こちらです
 
こゆやつね♪(これANAかしら?)
 
 
 
で、パプリカ!
 
もうお分かり米津玄師さん作詞作曲プロデュースなんだよね(米津さんの印税は全額寄付)
 
詳細はこちら
 
 
米津玄師コメント
子どものころを思い返すことがここ最近の音楽活動に於いて、重要なテーマになっていたところに、ダイレクトに子どもへ向けた音楽を作ることになりました。子どもたちが素直に楽しめるものを作るためには、子どもの目線で生活を省みつつ、まず子どもを舐めないところから始めるべきだと思いました。この曲を聴いた子どもたちが、小さな世界を元気に生きていく為の糧になりますように。
 
 
 
 
 
 
 
 
こうして子どもたち一人ひとりと向き合って作られていったんだね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
未来に向けて
 
 
 
 
でね、“パプリカ”って
花言葉の一つが『君を忘れない』なんだよね
 
 
これって歌詞の世界観を通しても『君』というは、昔、幼い頃に一緒に遊んだ仲間、友人のことなんだろうなって思うんだけれど、私はなんとなく…その当時の“自分”、その時を過ごしていた未来にキラキラとした希望を抱いていた“自己”も含まれているんじゃないかって思うんですね
 
 

『“君”を忘れない』…

 

 

なんかね、重なったんです

本音を言えば、ソチ五輪が終わった後は、平昌で引退しようと思っていました。これまで結構しんどくて、「もう辞める」と思った事もありました。だけど、先々シーズンぐらいまでは、「平昌まで頑張ってから引退しよう」と決めていたんです。

 

でも気付いてしまった。小さい頃の自分にうそをついているような気がしたんです。

 

「ちょっと待てよ、4回転アクセルを跳びたくないのか?」と思ってしまったんです。

 

夢を生きるより一部要約

 

 

 

何より、モチベーションはすべて4回転アクセルだけなので。もう、獲るものは獲ったし、やるべきこともやったと思っています。

 

あとは、ちっちゃかった自分のころに描いていた目標、夢じゃなくて目標をかなえてあげる。それだけかなって思ってます。

 

メダリスト一夜明け会見より

 

 

 

自分の中での今自分が持っている夢というものって、わりとかたちがしっかりしていて。

 

それはたぶん昔の自分なんですよ。

 

昔、小さい頃に「ああ、これやりたい」「これで強くなりたい」「これで一番上に立ちたい」「こういう人になりたい」、そういうふうに憧れて、それを信じ切っていた自分がたぶん今もずっと心の中に残っていて。その自分の心の中で「絶対やってやるんだ!」と言っている昔の自分が、たぶん僕の夢というか、夢の原動力になっているんだと思います。

 

日本記者クラブ会見より

 

 

 

 

いろんな意味に感じられる
ほんと素敵な曲だなって思います

見られなかったら直リンで
 
 

曲りくねり はしゃいだ道
青葉の森で駆け回る


遊び回り 日差しの街
誰かが呼んでいる

 

夏が来る 影が立つ あなたに会いたい


見つけたのはいちばん星
明日も晴れるかな

 

 

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう


ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせあなたにとどけ

 
 
 

雨に燻(くゆ)り 月は陰り
木陰で泣いていたのは誰


一人一人 慰めるように
誰かが呼んでいる

 

喜びを数えたら あなたでいっぱい


帰り道を照らしたのは
思い出のかげぼうし

 


パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう


ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせあなたにとどけ

 
 
 

会いに行くよ 並木を抜けて
歌を歌って


手にはいっぱいの 花を抱えて
らるらりら

 

会いに行くよ 並木を抜けて
歌を歌って


手にはいっぱいの 花を抱えて
らるらりら

 

 

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう

 

ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせあなたにとどけ

 

かかと弾ませこの指とまれ

 
 
 
『君を忘れない』って
ずっとずっと彼の中には生きているよね
 
 

『幼い頃の自分が見たら“当然だろ”って言ってくると思います』

 

『キビシーんですw』


 


 

私はゆづのこういう発想に影響を受けて

いつしか分離していた子どもの頃の自分をたぐりよせる過程にあります

 

 

今季その夢を叶えてあげている姿を見て

私のなかにも今季中ずーーーーっと子どもの頃の自分がいます

 

 

不思議なんだよね


ゆづの想いが込められたプログラムを見ると、自分の過去と今もそのプログラムに見るんだな


ちっちゃい頃の自分が出てくる


勝手に見させてもらっているって感じかな

 




秋によせて

ジョニーへの想い

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Origin
プル様への想い
 

 

 

この両方を伴って滑るゆづは特別な感情があるだろうね

 


そしてこういう言葉って、もうフィギュアスケートという枠を超えて誰にでも自らをかえりみるきっかけとなるものだと思う

 

 


『小さい頃の自分が見ていたら』



こんなことを言う人を好きになったことには、きっと意味があると思うんです


自分の言葉、自分の思考

態度、行動、あり方、あらゆることすべて


自分が他者とこの世に蒔くものを

いま一度かえりみる



私は今季、なんとなくそれを神様から与えてもらった気がしています



幼い頃の過去の自分と今を繋げなさいって

それを抱きしめなさいって(なんか私の場合は書いてると涙が出てくるからこの辺でw)

 
 
 


ハレルヤ 夢を描いたなら

心遊ばせあなたにとどけ
 
 
こういう明るい良い気が
ゆづへと届くといいなと思って…


めぐりめぐって ゆづのためになるような
まわりまわって ゆづがしあわせになるような
そんな応援をしていたいって思います
 


ポチッと…押してくださいますか?

↓↓↓


フィギュアスケートランキング


いつもありがとうございます✲*゚