素晴らしい翻訳記事
 
シェイリーン インタ全訳
siennaさんより
 
モモ博士より
 
ありがとうございます✲*゚
 
 
 
 
ほんともう…毎回思うけれど
シェイの感性と感覚ってすごいよね
 
 
外国の方だとか…
そういう概念を一切飛び越えてくる
 
 
ゆづもシェイとのセッションは
いろいろ刺激を受けるだろうなぁ
 
シェイはゆづとの時間
全身に鳥肌が立つと言っていたね
 
こんなふたりの創り上げたものを見られるなんて…震えるね
 
あぁ、幸せだ
 
 
 
 
でね?
シェイのインタ中に出てきた言葉
 
「古事記」
「神話」
「日本の建国」を見て…
 
 
なーんか…
記憶にあるような気がして…
 

ん?古事記??

うーん…どこかで…
 
どこだったっけなぁ??
確かに記憶にあるんだけれど…
 

なんて思っていたら
ここだった!!
 
↓↓↓
 
『神秘!ロマン!神社レポ。(伊弉諾神宮)』
 
 
自分の過去記事www
 
去年の7月に
たまたま参拝した淡路島の神社
 
 
 
ここからの流れが
私の中でOriginゆづに繋がってビックリ!!
(;゚; 艸;゚;)(;゚; 艸;゚;)(;゚; 艸;゚;)
 
 
ちょっと当時の記事から抜き出しますね!
 
赤色文字が抜粋部分です
 
 
 
 

こちら

 

伊弉諾神宮

(いざなぎじんぐう)

 

 

よく知らないで

思いつきで来たようなものですが

その立派さに驚きました

 

 

鳥居めちゃデカいwww

 

わりと新しめの石だったかなぁ

 

ここをくぐると参道が

 

そして奥に二の鳥居

 

やっぱり参道って

風の“抜け”をいつも感じる

 

 

そこを神様がシューッ…と通り抜けてゆく

その音と風の気配を頬と体に感じるようです

 

 

 

こんな説明書きが

(よければ拡大してね)

 


私…実はこういうの読むの…

あんま得意じゃないというか…←え。

 

 

や、神社とか行くのは好きなくせに

…難しい話はよくわかんないんです!!www

 

神話とか(((^^;)

 

 

 

しかし…

 

 

な、

なんだかすごい由緒ある場所なようで…

 

 

『古事記』『日本書紀』に記載がある中で

最も古い神社なのだそう(;゚; 艸;゚;)

 

 

 

「日本」という国を造った神様

“伊弉諾尊(イザナギの尊)”と“伊弉冉尊(イザナミの尊)”の二柱を祀っているのね

 

(そして国生みを終えた二人(夫婦)はここで余生を過ごされたとも)

 

 

 

 

こんなのもあったよ

 

さざれ石

熊本県産と淡路島産

 

時の流れと刻んだ歴史…感じながら見ました

 

 

 

参道を歩いて行くとモニュメントが

 

東西南北の方角と共に何か記されている…

 

 

よく見ると…

 

 

っ!!!!!!!!!!!!!

っ!!!!!!!!!!!!!

っ!!!!!!!!!!!!!

 

 

ゆ、

諭鶴羽神社…!!

 

 

え?!え?!

これってあの…?!

 

 

えーーーーーーーー!!!

えーーーーーーーー!!!

 

まさかこんな場所で

名を見るとは思いもよらず(;゚; 艸;゚;)

 

 

横には運行図が

 

これがまた

めっちゃ興味深いというか…

 

すっごいの(;゚; 艸;゚;)

 

 

見えるかなー

見えるかなー

 

拡大してもらえれば

よくわかると思うんだけど

 

こっちのがわかりやすいかな?

 

なんとこの伊弉諾神宮を中心に

有名な神社が配置されているというもの

 

その仮説は太陽の軌道で見てみると

驚くほどはっきりわかるというもの

 

 

 

・「夏至日の出」の方角に「諏訪大社(信濃国一宮)」

 

・「夏至日の入り」の方角に「出雲大社(出雲国一宮)」

 

・「冬至日の出」の方角に「熊野那智大社」

 

・「冬至日の入り」の方角に「高千穂神社(天岩戸神社)」

 

 

 

 

要するに

 

夏至の時、太陽は「諏訪大社」の方角から昇り、「出雲大社」の方角へ沈む

 

冬至の時、太陽は「熊野那智大社」の方角から昇り、「高千穂神社」の方角へ沈む

 

ということ

 

 

 

これってすっごくない?!(;゚; 艸;゚;)

 

よ、読むのムズイ

 

 

 

古代のロマンやわー

 

っていうか神秘とさえ感じちゃう

 

 

 

 

さらにさらによく見ると

 

この伊弉諾神宮から

東へまっすぐ行ったところには…

 

飛鳥藤原京と伊勢神宮が一直線上に

(;゚; 艸;゚;)

 

そして真南には諭鶴羽神社

 

 

諭鶴羽神社も…

伊弉冉尊(イザナミの尊)が祭神だもんね

 

 

 

自然崇拝に始まったと言われている

諭鶴羽参拝

 

 

そして諭鶴羽古道は

『再生を願う祈りの道』とも言われていた

 

 

 

 

昔、イザナギ、イザナミの二柱の神様が、鶴の羽に乗って遊んでいたところ、狩人が鶴に矢を放った

 

羽に矢を負った鶴はそのまま東の方の峰に隠れ、狩人がそれを追ってきたところ、神様「我は、山に留まるなり。これより諭鶴羽権現と称す。」と唱えたと

 

超ザックリwww

(だってもう皆さんご存知っすよね。んで、天照大御神の親ですもの。)

 

 

 

しかしこれは…

『近畿の五芒星』と言われるものですが

(「伊勢神宮」「熊野本宮大社」「伊吹山」「外宮豊受大神社」「伊弉諾神宮」を結ぶと『五芒星』ができ、その中心には「平城京」があるというもの)

 

 

 

こういうの見ると…ほんと震えちゃう

 

まるで結界だよ

 

 

 

緻密というか神秘…

 

 

昔の人って今の科学では説明できない何か特殊な能力…あったんじゃないかとさえ思っちゃう

 

 

 

こんな国に…住んでいるんだね、私たち

 

 

 

 

底知れぬエネルギーに

護られている気分になります

 

 

ほんとブルっと震えたよ

 

 



↑↑↑

 

ここまで過去記事一部抜き出し

 

 

 

最後の“近畿の五芒星”で思い出すのが…

 

陰陽道で用いられていた

魔除けとしての五芒星


ゆづの背中にもあった

 

 

なんか…

いろいろ繋がり感じません?!

 
壮大な流れを
 
 
 
 
古事記に記載されている
国生みの舞台となった諭鶴羽神社だって…

 
ゆづと縁がある



これは私が2年5ヵ月ほど前に
諭鶴羽神社へ行った時の記事です
 
諭鶴羽神社へ1
 
諭鶴羽神社へ2
 
諭鶴羽神社へ3
 
諭鶴羽神社へ4
 
(レポに書いてある内容、記事リンクのSNS(ブログも含む)への転載、転用、引用は御遠慮願います。読むだけにしていただけたらと思います。どうぞよろしくお願いします。)
 
 
 
当時、ゆづがリスフランで加療休養中で…
ゆづの足のことをお詣りしに行った
 
家を出る直前に
FaOI幕張欠場のお知らせが入ってきて…
ファンの心も大きく揺らいだ日だった
 
 

ここにいる時の感覚は
今も鮮明に憶えている
 
初めて体験するようなこともあって…
私にとってはある意味転機だったのかもしれない
 

神様と自然を
魂で実感した時間でした



ゆづの足のこと、これからの彼のこと
心を込めて祈願してきました
 

この御神木もすごかったです

触れる前から
胸の奥の奥からなにかが強烈にせり上がってきて…

触れた瞬間涙が止まらなくなって

ぶわぁ~って溢れ出てきて…



まるで神様と
触れ合ったみたいな感覚になっていました


“神様の中にいる”
“神様だぁ”って…当時の記事に書いたかな


“生きている”とも書いたな
 
 
 

シェイが古事記のことをゆづに話した時
“彼は(驚いたように)目を見張った”と言っていたけれど…
 
ゆづは知っていたのかなぁ?

古事記や神話…
日本を造った伊弉諾尊(イザナギ)や伊弉諾尊(イザナミ)が諭鶴羽神社と関係深いということを


 
まぁ、
シェイも言っているように
彼は“胸にしまっておくタイプ”だから

ゆづの考えはゆづのみぞ知る、だけれどね



ホプレガの解釈も違っていたようだし
 
でもだからこそ
究極の創造ができるのかもしれない

 
 
 


けれどもやっぱり…
私はゆづがOriginを滑る縁は…感じるなぁと
 
 
シェイの語る古事記、神話、日本の建国の舞台となった淡路島
(イザナギとイザナミの二柱(神)が作った日本の国土で、一番最初に作られた島であると伝えられているのが淡路島です)
 
『古事記』『日本書紀』に記載がある中で
最も古い神社である伊弉諾神宮
(イザナギとイナザナミを祀っており、国生みを終えた夫婦はここで余生を過ごした)
 
その伊弉諾神宮と所縁深く
イザナギとイザナミ、鶴の神話が言い伝えられる諭鶴羽神社(祭神は伊弉冉尊(イザナミ))
 
自然崇拝
 
再生を願う祈りの道
 
奇しくも
そこに参拝していたゆづ
 
私の中では
すべてがひとつに繋がったというか…
 
ゆづがOriginを振付てもらい滑るのは
なるべくしてなった…

必然である 


そんな…
なにか大いなる流れを感じるなぁと個人的には思ったのでした
 


彼が『Origin』に込めた想い(始まり・起源・根源的)も意味が深まるなぁと思います

 
悠久の時の流れ感じる壮大なプログラム

ものすごい創造になるのではと
今から震えが止まりません


 
 
ポチッと…押してくださいますか?

↓↓↓


フィギュアスケートランキング


いつもありがとうございます✲*゚