いろいろ書きたいことがたくさんですが

順を追って少しずつ書いていきますね~


次戦まで時間あるしね!


 

 
まずフリー後
一問一答全文
 
 
 

ありがたや~

ようやく途切れ途切れのインタが繋がる!

 

(んでも私が撮っているキャプにない箇所もあったりして…なので個人的にキャプを挟みながらまとめてみますね♪間違ってたらごめーん!)

 

 

一つの記事に収まりきらなかったので

記事を二つに分けます~

 

 



―悔しい滑りになった。

「そうですねえ。本当に初戦毎度で本当申し訳ないんですけど、あのー、また260くらいしか取れないんだなあって思いました(笑い)」

 

この後にこの発言なんかな?

書き起こしにはない箇所

 


うん、がんばってね!

 

 


―試合で初めて新ルールの4分を滑ってみて。

「まあ、4分だからきついということではなくて。←そうなんだ!本当に、ただ単に自分の実力不足が出るなあという感触がありました。←めっちゃカッコええ。言い訳はしない男。まあこれから練習して、しっかりとこのプログラムの構成に耐えうる体を作らなければなあと思います」

 

公開練習の時にこう言っていたけれど…

体力面やプログラム構成

自分の感覚や呼吸の仕方など

いろんなことが含まれているんだろうね




―後半の忙しさは気になるか。

「うんとー、まあ単に体が、まだこのプログラム自体についていっていないかなという感じがしています。ええ…これがまだ自分の実力だと思うので。←何度もゆーが、何度もカッコええ。それが羽生結弦。やはり、実力以上のものは演技には出ませんし。しっかりとあのー…この悔しさを、しっかりと感じながら、←悔しさをしっかり感じる…ゆづらしい!!次戦に向けてがんばっていきたいと思っています」



―曲の表現?

「いやもう、表現とかには至ってないなと本当に思っています。やっぱりプログラム自体は、ジャンプがきれいに決まって、本当にきれいに決まって、ストレスフリーの状態でないと、ええ、プログラム自体は表現しきれないと思いますし。それは昨日のオトナル(秋によせて)に関してもそうだと僕は思っているので。ええ、これから、もっと練習して、本当に、僕自身の感覚でもあのー、うしろめたい思いがないような、←“うしろめたい”って…ジョニーとプル様に対してかな…。すごい想いが伝わってくる。あのー、いい感覚で両方ともプログラムを滑りきりたいなと思います」

 

ジャンプが決まってこその世界観の表現って

ずっとずっと言っているもんね

 

 

 

一貫しているゆづの流儀でもある

 

 

 

―4回転トウループ―3回転半にいこうとしていた?

「そうですね。いこうとはしました。ただ、あのー、まあ、サルコージャンプでミスをしてしまっていたので。その時に、4―3をどこかで入れたいなあと、うんと、コンビネーションの3回転をどこかで入れたいなあと言うことも一瞬考えたので、まあ若干考えはしました。←ほんっと滑りながら考えているんだね(((;゚;Д;゚;)))あんな動きながら(((;゚;Д;゚;)))ただ、最終的にコンボは全部ほぼ使えない状態でこういうふうになってしまっているので、やっぱり反省点はすごく多いです。はい」

 

この発言もここかな?

 

 

 

…冷静だね、ほんとに

 

 

 

―その後はフリップトウに?

「フリップにする予定でした。はい」←ほほぅ…φ(..)メモメモ



―新しい採点でSPとフリーを滑って、戦術面についてはどう考えるか。

「えっとー、まああんまり戦術っていうことは考えていないです。あのー、本当に自分自身が滑りたかった曲でプログラムを作っていただき、そして自分が今できることを、あのー、プログラムの構成として入れ込んでいただいているので、やっぱりこのプログラム自体は本当に自分が楽しめればいいなあという気持ちも強く出ているプログラムだと思います。←涙。なので、もちろん、今回、まあなんとかギリギリの点数で勝つことは出来ましたけれども、ううん、まあやっぱり、実力があまりにも足りないので、←実力ね。その一言がカッコええっすわ…羽生さん…。この自分が滑りたかったプログラムに対しての実力があまりにも足りないので、←同上。あのー、自分も納得できるような演技ができるくらいの練習をつんでこないとだめだなというふうに思っています」



―前半丁寧に入っているように見えたが、やはり後半は相当きついのか。

「うんとー、まだこのプロに対しての体力がないという感じが一番強いです。やはり、あのー、まあ「Hope&Legacy」だったり、「SEIMEI」だったり、去年のオータムクラシクも「SEIMEI」で大変なことになっていましたけれども、←そ、そうだっけ?!Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)←コラコラ記憶~!やっぱり、その、試合での緊張感だとか、ええ…まあフリーの後半のある意味での構成の難しさとか、そういうことも考慮すると、やはりこの時期に作り切れていないなあという感じはいつもしています。ただそれだけかな。はい」

 

 

―4T―3A。あれはシークエンスですよね?

「はい。そうですね」


―基礎点0・8倍でもあえて入れるのは。

「ふふふ。←ごめん。激萌え。(泡)別に、別に世界初のとかそんなのは、ねえ、どうでもよくて、自分にとっては。ただ、あのー、ほぼスコアに、なんだろう、縛られることなく今演技できているので。まあそういう意味では、自分ができうるジャンプ、点数的にということではなくて、自分ができる最高のコンビネーションになると、やっぱり、まあ、4回転からのアクセルだったり、そういったものになるのかなあと思って、まあやろうかなとは思っていましたけれども」

 

…ほほぅ…


世界初…ね…

 

どうでもいいと…





…魅力的ではあるのね♪w(´ー`*)ウンウン

 



―演技後、何を口にした?

「なんか言っていました? わかんないです(笑い)」←え、ほんとに?!

 

―何かほえていたようだが。

「わかんないです(笑い)」←私も笑っとくけど…(´▽`*)アハハ←え、ほんとに?!羽生さんっ?!

 

 

なんて言ってんのかなー??←GIFるヤツ

 

最初“しんどー!”に思えたけど…

チキチョーかクチョーなのかね?


…まぁ羽生さんがわかんないので

わかんないままでいっか♪

 

 

 

―ショートの4T―3T。スコアをみると後半の点数になっていなかったが。

「まあ、あれはあれで大丈夫です、僕は。あのー、特に(笑い)。←どんな顔して言ったんだろか。あのー、なんですかね。悔しさとかそういうのも何もなくて、まあそうなるだろうな、とは思って入れているので、特に思っていないです。←違う次元ですよ、もう。ただ、僕としてはあのプログラム、あの素晴らしい曲、あのプログラムに対して、やっぱりきれいな終わりかたで終われなかったのがすごく申し訳ないですし、←やはりジョニーに対してかな…。ジョニーの温かいコメントが沁み入るね…涙。これからさらに練習を積んでいかないといけないなと思った昨日と今日でした」



―改めて、初戦を終えての気持ちは。

「めちゃくちゃ悔しいです。←!!!!!!!あのー、これからまだあのー、できることたくさんあると思いますし、あのー…練習の段階でもまだ、まだええ…完成させられる、完成させることができていない部分がほとんどだったので。まあ試合を通して改めて、これからさらに身を引き締めてがんばっていきたいなというふうに思います」

 

め、

めちゃくちゃ悔しい…か…


 

うんうん…



 

う、

うんうんっ

 

 

 

め、

目が3倍増しにっっっ!!

(((;゚;Д;゚;)))(((;゚;Д;゚;)))




これってあれかなー?


ゆづ特有の

インタしながら思考の整理して…

見えてきた悔しさってぇーの…?



うんうん

 


 

そうなのかぁ

 

 

 

何度も言うけれど

11月からのここまでの流れは

すごすぎるよ…


十分だと思うけれど

ゆづはそうじゃないんだろうなぁ




―SPは前半にジャンプを集めた。フリーは新ルールの4分を初めて滑った。そのあたり、今大会を通して。

「まあ点数に関しては、やっぱり不甲斐ないなっていう気持ちがたくさんありますけど、自分にとっても、まだできたなと思う所が本当にたくさんあったので、ジャンプの質に関しても、また、こだわりをもっている入りや出だったり、そういったところまでしっかりとできるようにこれから練習をしていきたいなと思います」

 

自分にとことん厳しいね…


ってか、もう

あらためて言葉責め←

されると、ゆづの自分への厳しさをまざまざと実感しますね

 

 

 

―収穫は?

「なあ…にも、ない、というか…えっとー、今回試合で、まあ試合に出て良かったなと思うのは、やっぱり試合で勝ちたいなっていう気持ちがすごく強くなったのと、あとは、あのー、まあ、ある意味で、オリンピック終わってから、ある意味で、ちょっと抜けていた気持ちの部分がまた、自分の中にともったなというふうに思うので、あのー、本当に、火をつけられたような状態ですけれども。これからさらにがんばりたいなと思います」

 


いい顔してる

 


 

 

 

 

 

めっちゃ男前!!

 

 


―毎年初戦は悔しい結果だが?

「まあでも。あのー、ショートの方は完璧ではないんですけれども、あのー、ジャンプをとりあえずまとめることができたっていうのは、まあ、これからさらに質をあげるという段階に行けたというのはよかったと思っていますし、←ちゃんとプラスも見出してる。ある意味、自分でもまだまだできるなという感触が、ショートでも、ショートのジャンプでもすべてあったので、いろんな所を練習して、本当に、毎年言っていますけれども、また一皮むけたなって思っていただけるような演技をめざしてがんばります」

 

ひ、

一皮…


むけっ…



って、

毎年ってわかってるんだwww

 

 

よし

がんばって!!

 

 

ちなみに2年前は

むく気も勢いすごかったですけどね!!

 

大人になったとゆーことでしょうか…(深)


(´ー`*)ウンウン




後半へ続く…☆


 



ポチッと…押してくださいますか?


↓↓↓ 



フィギュアスケートランキング


いつもありがとうございます✲*゚