東京へ、行ってきます。

テーマ:



前記事に
たくさんのコメント、メッセ
ありがとうございました

本当に
たくさんたくさんいただいて
ビックリしています


はじめましての方も
お返事ができなくて本当にすみません

全部全部
読ませていただいています

感謝します







無事←
本州に入りました

このまま東京に着きますように
(あちらの天候は大丈夫なのかな?)







boyは
今回お留守番で

パパが泊まり勤務なので
じーじのお家へお泊まりに


バイバイする時
ふたりきりになって

私の膝に乗り
『ママ、ぎゅっ♡』って言って
首ともに抱きついてきました


しばらく
大人しく胸元で抱かれている姿を
上から見下ろし

あぁ…
まだまだ小さいなぁと思いました



『ママ、今度は、羽生選手に会えるん?』

(すべて知っているんですねぇ…w)



うん、
会えるといいなって思いよるよ

行ってみんとわからんけどな、←
会えるかなーって、行ってくるな


『うん!でも寂しくなったらママ?boy電話するからな(・_・)。(言っとくけど系ww)』


うんうん
いつでもかけておいで




最後、
ギューーーーーーーーーッて
ものすごく強く抱きしめられて←私が


大きなリュックを背負い
boyは連れられて行きました


外で見送っている間
何度も何度もこちらを振り返り

お互いに姿が見えなくなるまで
まん丸笑顔を向けてくれ
おててフリフリをしてくれました



その後
夫からのLINE

“何も気にせんと楽しんできて”






いつもいつも
ゆづに会おうとすると

大事なことに気付かされる



普段は意識しないこと
忘れていること

思い出さされる



支えているようで
実は支えられているということ

思い知る




“ゆづに逢いに行く”ということが
それに付随してたくさんの気付きとなり
自分に呼びかけてくる




この土台あっての
今回の旅








どんな1日になるでしょうか



とりあえず、
無事に現地に着けますように




では、また✲*゚







ポチッと…押してくださいますか?

↓↓↓


フィギュアスケートランキングへ

いつもありがとうございます✲*゚