平昌ほど
ゆづの涙を見た大会はなかったな
 
 
 
 
 
 
この時は
どうしてこんなにも泣いているのか
本当の理由はわからなかったけれど
 
 
 
 
次から次へと溢れる涙
 
 
目が離せなかった
 
 
 
 
 
私個人的にも
涙涙の五輪でしたけども
 
あの日
あの時

泣いたり喜んだり
感情が極まっていた人は
たくさん居たんだよね
 
 
 
 
SP
 
 
 
 
この時
見守っていた人
 
のぶくん
 

祈ってる

 
曲がかかって

ジャンプ

 


 
進むごとに
この表情
 
 
 
そして最後
ステップに入り
 
 

フィニッシュして…

 
泣いてる
 
 
 
 
こんなに泣いていたんだね
 
 
こんなに涙が出るなんて

 
 
 
フリーも
 
 
 
最初の4Sは
静かに“よしっ”とリアクションしてた
 
 
これは最後の3Lzを降りた瞬間
 
 
 
『がんばった…』って呟いた
 
 
最後クライマックス
ステップへ
きっと世界中が
こんな感じだったはず


 
フィニッシュして
声を出して喜んでいる



始終、
のぶくんらしい感情溢れる様子でした

 
 
 
 
そしてのぶくんの相棒(?)
修造さんも
 
フリー
最初の4S決まり『キター!!』と

続けて
声をかける
 


4T
 
気合いが入ってる
 


最後の最後
3Lzへ

この顔
 

会場どよめく中
 
 
ステップに入る瞬間
その気持ちが伝わってくる

熱い
 


フィニッシュして

流れる涙
 

頬が濡れている
 
 
そしてこの言葉だよ
なんて修造さんらしい
芯を突くような言葉


そう、“自分に勝った”
これをこの段階で言ってくれていた
 
 


そんな修造さんに
ゆづは
 

金メダルを
 

泣いちゃうんだよ
修造さん
 
 
込み上げてきている
どんな気持ちだっただろうか



多感な思春期からの付き合い
ちゃんとアスリートとして
いつも敬意を持って接してくれた


その対話は
“まるで試合をしているようだ”と言っていた
 

感謝の気持ち
 

こんな修造さん
初めて見た…
 
極まっている
 
 
 
ゆづも素敵だし
そうさせた修造さんも素敵すぎる

胸が熱くなるシーンでした
 
 
 
 
 

人は変わって

SPバラ1を見守る
この2人
 

ジャンプに入る瞬間
一緒に構えて…
 

完璧に着氷

共に飛び跳ね喜ぶ
 
 
 
こんなシンクロ
気持ちの表れそのもの
 
 

 
いつどんな時も
彼を温かく迎え
 
 
こんな言葉を
言わせてしまう存在


“Amazing!”って言ってた
 

こんな笑顔を見て
どんな気持ちだっただろう
 

 
フリーも
見ている側までも
喉の奥が熱くなるハグ

どんな時も“彼の港”である
 

 

そして今回ね、
印象的だったのがブリアンコーチ
 
 
 
 
SEIMEIの
最後の3Lzの瞬間
ブライアンは身を屈め

 

ブリアンは
この時ガッツポーズをしている
 

堪えたって
わかったんだね
 
 
 
ここでガッツポーズをするなんて…

私はそんな人が
ゆづのコーチでよかったと心底思った
 

そんな人が
ゆづを見守ってくれていた

それを思うだけで嬉しくなった


私はなんとなく…

ブリアンが人一倍ルッツに関しては
思いが強かったのではないかと思っている
 
 
あのNHK杯
自分の目の前で起きたことに
彼なりの責任を感じていたんじゃないかって
 

そして彼が最も苦しく
不安で焦りを覚えている時に
1番近くでそれを見ていた


突破口となった3Aを進めたのも彼
 
寄り添って 
共に這い上がってきた

そんな絆が生まれたんじゃないかって
 
 
 
だからこのハグを見た時に
何とも言えないものが込み上げてきた
 

ゆづのこの顔と
 
 

ブリアンのこの顔
 

お互いに
何かを乗り越えた
 

そんな瞬間だったんじゃないかって

なんだか…新しい絆を見た

私の中では
そんな平昌でもありました


 
 
 
 
表彰式では
すごく幸せそうな彼の姿が印象的でしたが
 
 
ゆづの言葉

自分の人生史上 1番
ほんとに幸せな時間


生きててよかった
 
 
 
これを聞き
見ていたのぶくん

その様子に気づき
『どうした?』って修造さんに聞かれ
 

『羽生選手が生きてて今1番幸せって言ってたんですけど…僕も今1番幸せです』って
こんな言葉…誰が言えるだろう?

こんなに泣いてくれる人…他にいるかな?
自分のことじゃない
人のことなのに


のぶくんしか知らない
彼の苦労

のぶくんだけがわかる
彼の気持ち

のぶくんが見てきた
彼の姿


そういうものが
たくさんたくさん重なって
込み上げてきて感極まっているんだろうなと



 
 


あの日、

彼の演技
彼の姿
彼の金メダルに

喜びを感じ
心魂が打ち震え
感情が極まり
涙を流した人が

世界中にどれほどいただろう?
 
 

どれほどの人が
その瞬間を共にしていただろう
 
 
 
ダイスも
号泣の動画をアップしてくれた


ゆづ、おめでとうって
すごい感激しましたって
ありがとうございますって
 

金メダルを信じていたから
髪を金髪にしていたと
 

なんてこと…
なんて気持ち…


そして、
そんなことをしてもらえる人というのが

羽生結弦なんだね 
 

 

恩師
都築先生も
涙を流されて
 
 

地元仙台では
たくさんの人が
 
本当にたくさんの人が
祝福と感謝の気持ちを
涙ながらに語っていました
 
 
子どもだって
 
 



私が知っているだけでも

現地で見ていた司会者さん
レポーターの方々

日本で見ていたという芸能人
コメンテーター


泣きましたって
こんなに泣ける自分に驚いたって

仕事の手を止めて演技に見入っていたって
話されているのをいろんなところで見ました




そして、
私のまわりでも

あの日
あの時

ゆづの演技を見て
金メダルが決まった瞬間

たくさんの喜びと涙が溢れていた
 

 

ファンでもない友人からは

感動した
泣いてしまった
なんて人なんだろう
すごいことが起きたねって

連絡が入った




フリーの日に
家に遊びに来た近所のちびっ子たちは

僕の家も家族みんなで見たよと
お母さんが泣いていたと話してくれた



その光景を思うと
また涙が止まらなかった






彼のしたことは
一体どれほどの人の心を揺さぶったのだろう



近くで見てきた人
共に歩んできた人

それだけじゃなく


あの日
あの時

それぞれの思いを抱きながら
彼に心を寄せ

祈り
願い
待ち



その瞬間

感動に打ち震え
喜びに満ち

感情が溢れ
極まり

涙を流した人が一体どれほど




そこからの自分
何かが変化した自分

感じた人が一体どれほど





それを想像するだけで
私の人生は彩を帯びるし幸せを感じます




日々、深まり続けているその気持ちを
少しでも言葉にして
ここに残しておきたいです




 
 


ポチッと…押してくださいますか?

↓↓↓


フィギュアスケートランキング


いつもありがとうございます✲*゚