縦の糸 横の糸。

テーマ:
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日、
足跡を辿ってみなさんのお部屋へ
(なかなかすべては無理なの(涙)ごめんね。)
 
 
 
 
訪問して思うんだけど…
結構ゆづ以外のこと書かれている方多くって
 
 
 
庭のお写真
趣味の音楽
日々の食事
仕事のこと
子どものこと
買ったもの
ペットのこと
 
 
 
本当にいろいろなことを書かれている
 
 
 
 
 
私はそれを読むのが楽しい
 
 
 
そこにゆづいなくても
 
あー、こんな方が
ゆづ応援されているんだなぁとか
 
こんな方が
ブログを読みに来てくださっているんだなぁとか
 
 
 
想いを馳せる
 
 
 
 
 
 
 


んで勝手ながら
 
どこか“合う”というか…
感性的なものが通じるというか…
 
そういうこと感じてね
 
 
 
 
 

 
不思議なもので
読みに来てくださるということは
 
どこか似たようなものを
互いに持っているのかなぁと訪問して思っています
 
 
 
 
 
ほんと不思議なんだよねぇ
 
ゆづいなくても
その花のお写真1枚に“素敵”と思ったり
 
 
仕事や日常で感じていることに
“あぁ、わかるなぁ”とか同感したり
 
 
 
 
 
目に見えないけれど
実際には会ったことはないけれど
 
なにか…
確かに“相手”を感じる
 
 
 
 
これってブログだからかなぁ?
 
 
 
 

 
ま、
とにかく『私、感じてます♡』ってことで♡
 
 
 
 
 
 
 


 
あ、それと…訪問した際に
私も足跡を残させてもらうのですが
 
 
 
 
よく いいね!をありがとうございましたとか
コメントに心臓が止まりそうでしたとか
 
恐縮するメッセをいただきます
 
 
 
 
 
えと…
 
まったくもって
なーーーーーーーんも!!ですwww
 
 
 
 
ひぃ~
そんなこと思わないでー(  ;∀;)
 
 
 
 
 
 
私は大した人間ではないですし
 
ブログ書いてますが
全っっ然えらくもなく素晴らしくもない
 
 
 
 
ただの人ですからね?w
主婦ですからね?w
 
どっこにでもいる
フッツーーーーーのwww
 
 
 
 
というか
この世界
 
自分は特別だとか
もしかすると自分はすごいんじゃないかとか
 
ファンの中でも別格なんじゃとか
 
 
“勘違い”した瞬間が
最もおそろしいと思っているので
 
 
 
 
 
そこだけは
地に足つけてしっかりしていたいなぁと
 
 

 
 
 
 
 
ファンはファン
 
それ以上でも以下でもないと思っています
 
 
 


みんな同じよ♡
 
 
 
 
 

 
あら?
なんか真面目な話にw
 
 
 
 
 
 
 
ってか
 
真面目な話書けば
あんたに真面目は求めてないとか言われ
 
萌えたら萌えたで
気が遠くなるような呪文の抗議文くらい
 
 
 
アスリートに萌えるとは
あなた更生した方がよろしくってよ?
 
そんな目線で見るとは
あーた今すぐブログを辞めなさい
 
 

 
あ、真夜中に
呪いのメッセもらったこともあったなー
 
 
 
 
まぁ
昔から萌えてる人なら
きっと一通り経験はあるかと





今は昔
 
 
 
 

それでも
 
当時はもう…
震えながら落ち込んでいましたけどね




あ、
今でもたまにありますけど
 
 
 
 
 
 
 
 
だって
ちぇりん女の子だもん
 
 
 
 
 
 

あ、
オトメン
ここにいたw
 
 
 
 



 
 
 
あ、
こっちにもいたw
 
 
 
 
 
まぁそんなこんなで
先輩ブロガーさんに励まされ
 
友に支えられ
みなさんにパワーもらって
 
今があると
 
 
 
 
だから
 
いつもありがとう
こんなブログ
 
 
 
 
 
 



あら?
なんでこんな話に
 
 
 
 
 
 
あ、そうそう
 
ブログ書かれていなくても
私、ハンドルネームに想っちゃってるからねー
 
 
超こえー
 
 
 
 
 
 
実は…
ちぇりんのブログはいいね!押すのが恥ずかしいって言われたこともあるんだけど
(萌えてるから?あ、バカだからかw)
 
 
足跡残してくださる方に感謝して
それもご縁と思って←重いってw
 
 
 
 
 
 
なんて言うか…


袖振り合うも多生の縁』
 
私の好きな言葉です✲*゚
 
 
 
 
 
 
 

感謝ー✲*゚







で、
昨日ブログ訪問先でビックリ
 
この前の桐生選手の9秒台を
なんと現地で見られた方がいらして
 
 
 
すごい世紀の瞬間を目にされたんだなぁと
 
 
 

私たちで言うと
こんな瞬間でしょ?
 
 
 
 


震えるわー
震えるわー
 
 
なかなか経験できることじゃないものね
 
 
 
 
 


 
桐生選手と言えば
この前の会見が印象に残っていて
 
 


苦しかった4年間
コーチともいろいろあったと話されていました
 
 


理論派のコーチに対し
感覚派の桐生選手
 
ぶつかることも多く
口をきかない時期もあったんだとか
 
 
桐生選手がタメ口でキレたことも
 
 
 
 
 
信頼関係を構築するのに
4年かかったって
 
 
 
会見で
コーチが泣いてらしたのが印象的だった
 
 
 
 
 
 
 
 
これを見て
そらそうだよねって…あらためて
 
 
 
 
お互いに血の通った人間ですし
なにもない方がおかしいくらいで
 
 
 
 
だって家族ですら
いろいろあるもの
 
 
 
 
他人同士が
共に歩んでいくんだから
 
山あり谷あり
時に衝突あり
時に離れる時期もあり だよね
 
 






思い返すと
昨季のスケカナ

 
 

私の友人は
ブライアンとゆづの関係が…
気になると当時言っていた


もしかすると
スムーズにいってないんじゃないかって
(今思うとスゲーな!洞察力鋭すぎ…)





 
で、
N杯後

 
 
 
 


明かされた
ブライアンとゆづとの考えの差


 
 
 

 




スケカナ後に

話し合いの場を持ったんだよね


 

 

 




お互いに人間だもの

いい時もあれば そうでない時もある




でもやっぱり

共に歩み寄り


見る方向さえ同じであれば

いくらでも道はあるんだと






話し合い

さらに深まる信頼関係


 

 

 


生まれる絆










縦の糸


横の糸


 

o0720045413957811235.jpg

 




逢うべき糸に


出逢えること



人は 仕合わせと呼ぶんだと







私たちも

同じかな



この世界




そう思っていたいです







織りなす布は 


いつか誰かを…









ポチッと…押してくださいますか?

 

↓↓↓
いつもありがとうございます✲*゚