QUANTUM 修理

QUANTUMのオイル漏れ修理中~

 

単純にキャップ部のシール損傷(シャフトに黒ずんで細かい線傷あり)

と思いダンパーを脱着してチェックしたところ

ダンパーが沈まない?ガーン

 

分解してチェックするがメインピストン部は問題なく

オイルはすこし傷み気味

 

リザーバータンク側に問題がある?

どうもアジャスターは動くが中のニードル部が動いてない模様・・・・・・

セカンドバルブがシムだけで動くので

圧力が上がりすぎてオイル漏れが発生したと思われる

セカンドバルブを分解してチェック

ニードルがロックしている模様・・・・・ガーン

ニードルをチェック、何とか修正でいける感じ

仕様が前のタイプなので

少し工夫してセカンドバルブ部を組込

これでいけるでしょう

確実な原因は不明ですが・・・・・

ニードルがロック・・・・・・ 今まで初めてのケース

 

アジャスターは優しくね~ 

 

キャップ部のシール類を交換して

シャフトをラッピング

ダンパー組立

測定してチェック

 

いろいろと経験させて頂くことでとても勉強になります

またひとつバージョンアップしまし~た えっ

<(_ _)>