引き続きニセコの住宅にバルペイントの 『 クロンダイク ソフト 』 の施工です。

 

プライマーでグレー色に塗布した壁にクロンダイク ソフトを塗っていきます。

 

 

クロンダイク ソフトはとろっとした金属粉などが入った塗料で、基本は鏝で薄くランダムに塗っていきます。

 

 

 

この時プライマーのグレーが透けて仕上がります。

 

これが仕上がりの色になっていくわけです。

 

 

こんな感じで半乾き状態ですが中に入った粉を動かしてベースが強く透けている箇所と弱く透けている箇所を作ってあげると

いい雰囲気に。

 

2回塗りなので乾燥後にもう一度塗布していきます。

 

 

鏝のみでもいいのですが、こんな風にハケでニュアンスをだしてから…

 

 

鏝で押さえていくってのもありです。

 

バルペイントはハケと鏝のいいとこ取りな商品。

 

職人の手によって仕上がりにも違いがあり、尚且つ11種のバルペイントでオリジナルの仕上げも生み出せそうです。

 

…ということで完成です!

 

 

玄関のアクセント。

 

近づくとこんな感じ。

 

 

お解り頂けるだろうか?

 

そして暖炉の一面。

 

 

ん~写真では伝わらないんだろうな、この質感。

 

 

 

 

バルペイント、

エイジング塗装、モルタル造形、モールテックス、

リフォームに関するお問い合わせは

 

WALL DECO Kabeya

011-790-7272
または

アスペックコーポレーション

札幌市東区北32条東18丁目6-2   TEL 011-783-6565

http://www.aspec.co.jp/

まで