今年も残すところわずかに迫ってきました。

 

今年は後半戦3ヶ月間はまともに会社での会議やら何やらとできませんでしたが、

 

元塗装屋の新人さんが入社し、私としてはお菓子の家というものを生み出す事ができたので感慨深い一年でもありました。

 

でももっと色々な面白い事をやりたかった気持が一杯です。

 

そのためには自分が何かアクションを起こさなければならないと考えています。

 

来年は積極的に動こうと思います。

 

 

さて、投稿に大分時間が経ってしまいましたが外壁のエイジングの件のブログです。

 

新人K氏と二人作業で行いました。

 

 

K氏は暑がりな私と間逆で極度の寒がり。

 

驚くくらい、やり過ぎだろってくらい何枚も着こんで作業していました。

 

インナーに防弾チョッキみたいなダウンも着ていました。

 

まあそれだけ寒かったという事なんですかね…。

 

ということで足場が外れた写真がこれです。

 

 

とこんな感じで仕上がりました。

 

私としてはもう少しガルバの色に近いベース、エイジングを行えばよりよくなったんではないかと思いました。

 

今年は外壁の工事が大幅に増えて、こういった外壁のエイジングの仕事も増えていったら面白いなぁ…。

 

今年の投稿はこれが最後のなると思います。

 

このブログははっきりいうと自分の日記帳だと思って書いています。

 

この年はこんなことしたとかあんなことあったとか思い出されるからです。

 

来年も内容盛り沢山で自分にお届けしようと思います。

 

ワーワーゆうております、今年もありがとうございました。