ブログの題名でどういうこと!?

 

となりましたか?

 

わがKABEYAが手掛けるマンションリノベーションに2棟続けてイタリア発のバルを取り入れています。

 

まあ、種を明かせばあの日本ではやっている酒場のバルではなく、新商品のペイント『バルペイント』の事です。

 

 

塗料の概念を変える!多種多様なテクスチャーペイント

「塗装でここまで表現できるなんて!」出会ったことのない多種多様なデコレーションペイント。
サビ調、モルタル風ペイントまで、多様な水性のテクスチャーペイントを開発し続けるイタリア発のVALPAINTがついに日本に上陸!

11種類のテクスチャーと1200種類以上のパターンにより高級感のある壁からスタイリッシュな壁まで幅広い表現が実現可能となります。

インテリアを彩る新しいテクスチャーペイントを発信します。

 

ペイントといっても塗装と左官の技術を組み合わせたような商品。

 

11種類の中にはただ塗装するだけではなくコテ(バルペイントではスパチュラと呼ぶ)でテクスチャー(形状)を作ってから

ペイントをするので我々にもってこいの商品なんです。

 

こんな錆風なものや

大理石調なもの・・・

 

金属の塗り壁風なものやらとにかくペイントのバリエーションが非常に豊富。

 

このバルペイントはきっと来年の目玉になるのでは!??

 

詳しくはホームぺージで来年にはご紹介できるようになると思います。

 

 

という事でわれわれはKABEYAマンションリノベーション物件でごり押し商品として採用する事になりました。

 

今回の2棟目の物件に使う商品はこちら↓

 

 

バルペイントの商品でメテオレ10セメント

 

大理石調で目地があるのが特徴です。

 

これのベージュ系の色で施工します。

 

 

 

 

バルペイント、

エイジング塗装、モルタル造形、モールテックス、

リフォームに関するお問い合わせは

 

WALL DECO Kabeya

011-790-7272
または

アスペックコーポレーション

札幌市東区北32条東18丁目6-2   TEL 011-783-6565

http://www.aspec.co.jp/

まで