さあ!

 

いよいよ始まりますよ、お菓子の家!クッキーの家!

 

 

おお、これが舞台となる建物ですか~

 

この現場では施工内容目白押し(詳しくは前回のブログにて)なので、K氏には持ち前の技術を遺憾なく発揮してもらいます。

 

塗装によるリフレッシュ工事が大半を占めるので、私はモルタル造形に力を注ぎ、それ以外をK氏に、終盤のエイジング辺りで

合同作業になるかなと考えています。

 

 

この玄関周りが造形の見せ場となります。

 

ここがこんな感じになる予定↓

 

 

毎度の事ですが、私は自分でデザインしたものはほぼその通りに再現してきました。

 

今回ももちろんこのイメージに、いや…イメージ以上に仕上げたいと思います。

 

私は下地作り、K氏は屋根の塗装からスタートします。

 

タイル部分には全面メッシュを伏せ込みしていきます。

 

 

モルタルの食いつきをよくするために櫛引きをして下地作り。

 

 

玄関ドアは板チョコ風にアレンジする予定です。

 

そしてクッキーの缶。

 

 

MDFをカットして四角く囲うように組み、缶を上から見ているように制作。

 

MDFはシルバーの塗装でクッキーの缶にみせる予定です。

 

窓二か所にもクッキーの造形を。

 

 

ここにスタイロフォームを圧着して

 

 

モルタル下地を作って行きます

 

 

さあ・・・

 

下地が終わり、カーヴィングに入ります!

 

 

 

 

モルタル造形、モールテックス、

リフォームに関するお問い合わせは

 

WALL DECO Kabeya

011-790-7272
または

アスペックコーポレーション

札幌市東区北32条東18丁目6-2   TEL 011-783-6565

http://www.aspec.co.jp/

まで