ガーデニング屋さんから冬季期間に行っている排雪作業の際にお客様の家の塀を傷つけてしまったので

どうにかならないかという依頼がきました。

 

以前にも仕事の依頼がきてうまくリペアできたので(そのときの様子https://ameblo.jp/aspec-corporation/entry-12051607142.html

今回も喜んで引き受けました。

 

もちろんモルタル造形の技術でリペアするのです。

 

リペアとは修復のことですが、意外と重宝されます。

 

他にもキロロリゾートホテルの改修工事の際にもこの技術が活躍しました

(そのときの様子https://ameblo.jp/aspec-corporation/entry-12220155487.html

 

 

リペアする塀はタイル貼りの欠け大きく二か所です。

 

 

補修前の写真を撮り忘れたのでこのわかりずらいものしかありません。すいません。

 

補修していきます。

 

 

塗り付けてからブラシなどでニュアンスを出していきます。

 

 

 

こんな感じでグレーのモルタル部分が補修個所。

 

固まったらタイルに合わせて現場で調色して色を作ります。

 

馴染ませてからエイジングをして更に馴染ませたら完成~

 

 

わかります?上の写真の位置を確認するとわかりますよね。

 

 

さあ見てください。

 

この写真をみるとどこを直したかもうわかりません。

 

直した箇所は補修したすぐ下にタイルの欠けた粉が落ちている場所です。

 

このように直したい既存の塀などがあり、使用したものが廃番になったなどでお困りの際はぜひ!

 

 

 

表札制作、モルタル造形、モールテックス、

リフォームに関するお問い合わせは

 

WALL DECO Kabeya

011-790-7272
または

アスペックコーポレーション

札幌市東区北32条東18丁目6-2   TEL 011-783-6565

http://www.aspec.co.jp/

まで