明けましておめでとうございます。

 

新年があけました。

 

今年もできる限り沢山のブログを書いていきたいと思います。

 

早速ですが新年一発目はユニバーサルホームさんのお仕事。

 

新築のお客様の玄関箇所にモルタル造形とエイジングクロスの施工です。

 

すでに外構工事、内装工事が終わっています。

 

玄関ドアを開けてすぐ右手側に玄関収納の部屋が隔ててあり、開口部がアーチになっています。

 

ここをユニバーサルホームさんの豊平モデルで施工した造形の再現をするというのが今回の使命です。

 

尚、その周りは壁紙が貼り終えていてここもまた豊平モデル同様、エイジングクロスで施工します。

 

 

さて早速作業開始しましょう。

クラック(割れ)防止のための下地作りからです。

 

今回もモールディングももちろんあります。私流では石膏ボードであらかじめ高低差をつけてしまいます。

 

蛇腹引きで形を形成していきます。

 

こんな感じで足りない部分を足しながら整えて。

 

今回の目玉は施主様の手形です。

プラスター&煉瓦のプラスター部分に入れたいとの事。

 

珪藻土の塗り壁はよくありますが、モルタル造形では初めてでした。

 

であるので、どのタイミングで手形をつけるのがベストか別のボードで実験。

 

施主様が来るタイミングを計算して準備しました。

 

で施主様がいらっしゃいまして、お子様の・・・足を・・・。

 

足でした。

 

これまた初の足形でした。

 

 

足形付け写真は残念ながら撮れなかったですが、

 

右側で練習をして左側本番大成功です!

 

 

 

モルタル造形、モールテックス、

リフォームに関するお問い合わせは

 

WALL DECO Kabeya

011-790-7272
または

アスペックコーポレーション

札幌市東区北32条東18丁目6-2   TEL 011-783-6565

http://www.aspec.co.jp/

まで

 

 

AD