西風フレンチトースト★オークラ仕立て | 食べて歩いて遊んでスペイン!

食べて歩いて遊んでスペイン!

バルセロナ在住ウルコの目、舌、耳、足、恥を駆使して、グルメからスペイン夫・親方との家庭生活まで、まるごと日常スペインをご紹介します。


テーマ:
torrija-2

トリッハスペイン版フレンチトーストです。

セマナ・サンタ(イースター週間)前の
四旬節
に、

カタルーニャ地方では、
ブニュエロスというミニドーナツを食べる習慣があるよ。

bunyols cuaresma-1

と、書きましたが(その記事は⇒コチラ )、

古今東西まとまりの無いスペイン(?)、
地方によって、
食べるお菓子にもバリエーションがあります。

そんなスペインでも、
全国的に、まぁ、
四旬節のお菓子として浸透してるかな?

と、思うのが、このトリッハ(Torrija)

スペイン版フレンチトーストの特徴は、

パンを浸す液用の牛乳に砂糖やシナモンなどを
加えて一旦温める事(卵は後から混ぜます)、

オリーブオイルを使って焼く事です。

決して低カロリーではないけれど、
揚げドーナツを食べちゃうよりは
栄養的にも良さそうですよね・・・

というわけで、朝食に作ってみました。

四旬節のトリッハで~~すクラッカーパフパフッ。

torrija-1

但し、ホテルオークラのレシピ(⇒コチラ )が
気になっていたアタクシ、
パン浸し用の液はオークラ版で♪

でも、トリッハと呼びたいので、
焼きにはオリーブオイル+バター使用です。←どーでも良いって?

メープルシロップかけて食べちゃったので、
カロリーはアレですが、

torrija-3

さすがオークラ仕立ての西風フレンチトースト(多国籍料理?)、
ふんわり焼けて美味しかったです。

実は、残ったパンの端っこで作ったので、
月末の節約メニューにもなりました。

皆様の応援が更新の励みになりますm(u_u)mクリックしてね↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
明日から4月ですね・・・。

前回の記事にもコメントありがとうございました。oginauさん、フィギュアのフリー、ご覧になったんですね。アタクシも観たかったです。スペインは夏季オリンピックではそこそこ活躍してるんですが、冬季はサッパリで、メダル獲得がこれまでたったの2個。その一つにして唯一の金メダルが札幌五輪で獲得した物なので、「サッポロ」の地名度が結構高かったりして面白いです。そんなわけで、フィギュアのフェルナンデス選手に期待がかかってるようです。MISAIKIさん、お顔の濃さがまた、タケちゃんマンっぽいですよね♪ソチ五輪の時も書きましたが、羽生選手とコーチが一緒という縁で仲良しらしく、「彼と一緒にメダルを獲れたら良いなぁ」という願いが今回は叶ったようですね。

ウルコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス