食べて歩いて遊んでスペイン!

バルセロナ在住ウルコの目、舌、耳、足、恥を駆使して、グルメからスペイン夫・親方との家庭生活まで、まるごと日常スペインをご紹介します。


テーマ:

2017-pinxo-2
カタルーニャ住民投票だった日曜日は
投票絡みで一日潰れる予定だった(実際に一日潰れた)ので、

前日の土曜日に、チョコチョコ動きました。

まずは夫婦揃って約4ヶ月振りにヘアーカット。

「何でこんなに伸びるの?」∑(゚Д゚)

と、美容師さんに驚かれたほど
ボーボーに伸びきった髪を5cm以上切りました美容院

「いや、10cm近くじゃない?」あせ①by美容師さん

体重が1kg位減ったような清々しい気分:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

コアラ頭になった親方と、こけし頭のアタクシ、
久々に町の中心へ散歩に出かけました男の子女の子

2017-1-oct-3

2人で歩いてもやっぱりお腹が空くので
(一人バージョンの空腹記事は⇒コチラ)、

ピンチョスをつまみながら、シードルをシャンパン

2017-pinxo-1

2017-pinxo-3

この店で、

英国人?米国人?観光グループが、
集合写真を撮ってほしいと店員に頼んでいるのを見ていたら・・

何と↓カタルーニャ独立旗↓を皆で広げて持って、
2017-diada-pack-3

「インデペンデンシア~~」(スペイン語で独立の意)

と、合唱して記念撮影していました顔に縦線2

その後、なぜか嬉し恥ずかしそうに
周りに愛想笑いを浮かべる観光客グループ・・・
・・スコティッシュだったのかしら?顔に縦線

帰り道で、
独立旗デザインのリュック背負った
観光客とすれ違ったりして、

お土産屋も色々考えるな・・・
と、感心してしまいました。

と、同時に、
カタルーニャ州がスペインから独立してもしなくても、
観光客は変わらずやって来るのだろうなと思いましたね。
全ての道はバルセロナお祭り騒ぎへ続く乙女のトキメキ

さて、日曜日には、世界各国でも
カタルーニャ住民投票、独立問題が
ニュースで取り上げられたハズ。

そういえば、ウルコがそんな事言ってたね・・
と、思い出した方もいらしたかしら?

皆様からのコメントでもあった、
警察⇒市民への暴力的映像。

特に、警察官が投票に向かう人を引きずり出したり、
階段から突き落としたり、殴る蹴る・・

で、800人以上が負傷したようですが、
暴力的な映像に登場している警察官は
ほぼ全てといっていいほどスペイン国家警察なのです。
トゥィーティーの船に寝泊りしてるくせに↓


カタルーニャ自治州警察も
業務命令で住民投票を阻止というか
見張る側に回ってはいましたが、

自治州警察官は地元民です。

職務遂行とはいえ、気持ちは複雑だったようで、
投票時間終了と共に大泣きして
市民に慰められる警官の姿もありました赤ちゃん 泣き顔

ウルコ家の近所の投票会場では
警察による暴力行為は見られませんでした。

それどころか、
警察官が車椅子で移動する人の誘導や介助もしていました。

そういえば、
うちの近所を見張っていた警察官は、
国家警察じゃなくて州警察だったなぁ・・・と。

アタクシは独立派ではありませんが、
中央政府のやり方に我慢出来ない、
だから外へ出たいという独立派の人々の気持ちも分かる気がします。

多分、それは、
ここに住んでいるから気づいた事でしょうね。

何でカタルーニャが独立する必要あるの?
って、他の地方や他国の人が不思議に思うのも
当然です。
外から見たらわからない事もありますしね。

暴力で抑えつける前に話し合いと歩み寄りを・・・
という考えを持つ、
スペインの野党に頑張って欲しいと思うアタクシなのです。

さぁ、住民投票も終わったところで、
来週末のバルセロナは中世祭で大騒ぎよ↓

Hostafrancsで中世祭@10月7・8日

露店もイベントも盛り沢山です♪

皆様の応援が更新の励みになりますm(u_u)mクリックしてね↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
色々あるけど、バルセロナは大丈夫だよ~~パー

前回の記事にもコメントありがとうございました。通りすがりの英国在住さん、かつてのスコットランド独立問題があった時、他国で一番盛り上がっていたのはおそらくカタルーニャ州だったと思います。今回の住民投票は違憲という事であまり大きく取り上げられていなかったのでしょうが、暴力で市民を抑えようとする警官の映像が、まるで問題とキチンと向き合わないスペイン中央政府を表しているようでした。 カロさん、先日、ラホイ首相がトランプ大統領に独立問題解決を手伝って欲しい的な話を持ちかけていたのですが・・世界に流れた暴力映像で他国のリーダー達もスペインの中央政府を助けるのに疑問を持つかと。親方は独立派、アタクシは州の自治権拡大派なのです。スペインも米国のような連邦国になって欲しいです。 altamiraさん、歴史ももちろん独立機運の原因のひとつだとは思いますが、一番の問題は中央政府のあり方じゃないかなと思うんです。与党が右派な上にカタランをないがしろにし過ぎ。今すぐ独立は無いだろうけど、首相辞任はするべきですよね。(汚職問題露呈しても辞任しない奴だけど) マルちゃんさん、独立国家誕生は無理としても、中央政府に聞く耳を持たせる、スペインを少しでも変えるきっかけになれば良いなと。 サガ・オフロスキーさん、日本のニュースでは今まであまり取り上げられていなかったのですね。。 MISAKIさん、いや~~ん、悪夢に夫婦揃って登場?ごめんなさいませ。他国のニュースってチョロッとしか流れなかったりしますもんね。時々、元ネタが間違ってたのか、違う話になっていたり・・・ブログは私見が入るのでニュースとは違いますが、生の声としては参考にしていただけるかな・・と。こういう感想は嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。