「よい歯の集い」東豊台小学校にて | 麻生歯科クリニックの院長BLOG/小児歯科|審美歯科|ホワイトニング
2018-06-25 00:24:25

「よい歯の集い」東豊台小学校にて

テーマ:ブログ

今年のよい歯の集いは

東豊台小学校で行われました。

豊中市歯科医師会により、

歯がいかに大切かを理解していただくために

毎年、歯の健康週間の期間に

実施されております。

去年に引き続き

今年も1年生の担任を

させていただくことになりましたキョロキョロあせる

ダラダラとお話をしても子供さんは

飽きてしまうので(笑)

フッ素の凄さの実験をしました!

歯の成分に近い、卵の殻を使い

黒板に書いてますように、

卵の半分だけフッ素を塗り

もう半分はフッ素を塗らない状態にします。

この液体はお酢です。

卵にフッ素を塗った面は酸の液体に入れても

殻を溶かそうとする泡がついてないです。

もちろん塗ってない面は酸の力によって

泡が表面に付き殻を溶かそうとしています。

この実験はその場ですぐに反応が出るので

フッ素の威力が伝わりやすいです。

甘いものを食べて酸が発生し

歯を溶かそうとする働きを抑えてくれる

フッ素!!

是非、歯医者さんで

定期的にフッ素を塗ってもらい、

強い歯にしていきましょう爆笑!

フッ素を塗っても毎日歯みがきをしないと

卵の殻(ここでは歯のエナメル質に例えます)

が全て溶けてなくなっちゃいますびっくりあせる

当院スタッフも皆びっくりしてました!

 ぷにゅぷにゅですびっくり

 

子供たちの反応もまずまずウインク

しかし、この実験子供達にはどうも

物足りなかったようで、

最後に爆発炎してほしかったみたいです(笑)

「爆発せえへんの~?」と、

何度も言われました(笑)笑い泣き

そんな、素敵な「よい歯の集い」

皆様も一度足を運んでみてください。

今以上に、歯の大切さがわかると思います。

 

歯科医師会の先生方、歯科衛生士の皆様、

学校関係者の方々、

皆様お疲れさまでした。

 

 

 

麻生直さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス