あそ部 春の陣 大成功!

テーマ:

本日は、来シーズントリッパーで新たに始動する【エアボード&スノーシュープチバックツアー】のプチツアーが【あそ部】として企画され開催しました。


集合地にはかわいらしいログキャビンがあり、その中で受け付けやトイレが利用できます。



1週間間どえらい雪があったのに、このところの暖かさと雨のおかげで信じられないほど雪が減っていました。しかしツアーを行うには全く問題なし!元気ハツラツで出発だー


登り始めはちょっぴりしんどいけれど、体が暖まれば足も前へ、前へ。エクササイズウォーキング!



20分ほど歩いてエアボード練習フィールドに到着。今回の参加者は既に、ゲレンデエアボードでの経験者にて、あえてトリッキーなコースを作って遊びました。さっきまで歩くのをしんどがっていたのに、何度も登り直して、滑るのも、歩くのも夢中!これがバックカントリーの楽しさですね。



登り直すときのスタイルは、背中に背負う亀の子スタイルや、ひもで引っ張る犬の散歩スタイルなどあります。




しっかり滑ったら軽食ランチのホットドックタイム!風よけに穴を掘りましょうと言ったところそのままトイレに出来るほど見事な穴を掘ってくれました。落とし穴が3つ完成。それぞれの穴でホットドックを育てます。



5分ほど牛乳パックを燃やしたらホッカホカのホットドックが完成です。


食事後はこの至福の時間を友人に知らせる為にラインタイム!雪が舞ったりし冬型の天気でしたが、時折見せる青空がすばらしー


よーし食ったら登る!バックカントリーフィールドのてっぺん目指してレッツラゴー。


20分ほどがんばればゲレンデトップに到着だー。ここから頑張って歩いてきた道を一気に滑り降りるのだ。


木立をすり抜けて滑る楽しさは、めっちゃ快感。あまりに楽しすぎて、再び登り返して2度目のラン。予想通りに楽しんでくれて大成功の【あそ部】活動でした。


今日は今までにないスピードが出る条件で、しかも経験豊富なリピーターさんにて、時折見せる暴走機関車ぶりに内心ドッキドキ。ヒヤリとさせられるシーンもありましたが、楽しく安全に終了いたしました。


もうこれが最後のツアーかな。あともう一回できればラッキー!今日のツアーで、この企画が自信から確信に変わりました。来シーズンへのスタートダッシュができるかな!


本日の部員であるトリッパーピンクと、トリッパーおっかー、任務完了!レンジャー

今シーズンより下見を繰り返してきたプチバックカントリーフィールドを使った、エアボードツアーを【あそ部】の活動としました。

スノーシューも加えて2度おいしい活動です。

数名の募集にて興味のある部員はお早めに連絡ください。





【日程】3月23日 (月曜日)

【参加の条件】トリッパーツアーに参加した人。また、この活動は、あそ部の活動となりトリッパーのツアーとは異なります。あくまでもプライベートな遊びにて、事故などの責任は負いかねます。自己責任での参加をお願いします。

【部費】今回は機材費として3000円必要です

【持ち物】タオル、スノーブーツ、飲み物、

【集合場所】ホテル郡上八幡駐車場

【集合時間】10時

【解散時間】15時頃


連絡先 tripper@email.plala.or.jp

今回は、シャワークライミングとケイビングの要素を兼ね備えた、ブラックウォーターシャワークライミングをあそ部活動としました。



【日程】11月10日 (月曜日)

【参加の条件】トリッパーツアーに参加した人。また、この活動は、あそ部の活動となりトリッパーのツアーとは異なります。あくまでもプライベートな遊びにて、事故などの責任は負いかねます。自己責任での参加をお願いします。

【部費】今回は機材費として3000円必要です

【持ち物】ウエットスーツの下に着る衣類、水着やアンダーウエアー、タオル、昼食、飲み物(集合場所でも購入できます)

【集合場所】JAあいち豊田松平支店敷地内のAコープ

【集合時間】10時

【解散時間】15時頃

【備考】活動希望の場合、部員の名前、身長、体重、足のサイズを必ずお知らせ下さい。連絡先 tripper@email.plala.or.jp

長良川には珍味、美味の手長エビが生息します。それを知ったのは4年前。その後親しい知人を集めて定期的にエビ会を開催。


今回はあそ部メンバーを集めての活動です。



空梅雨のおかげで水温上昇が続き、ジャンボクラスの手長エビばかり。ほとんどスレていないので、簡単ゲットだぜ~い!


こ1時間で。かごの重量感を感じられるほど。あまりに大きすぎて食べられるのか心配でした。


調理方法はやっぱ、素揚げでしょう。エビのうまみがしっかり味わう事ができました。


残念なことに、集まったメンバーの集合写真を忘れてしまった。


次回のエビ会は秋の陣です。その前に個人的に捕獲作戦にでかけよう!

今回の部活動も無事終了!お疲れ様でした。

2014年【あそ部】始動。少数精鋭3名の活動員を招集して1日遊び倒しました。


まずは岐阜市最高峰をハイキングー!



濃尾平野の絶景を満喫した後に、山菜コースへご案内。これ以外と険しい道で、自称若手は苦戦気味、自称シニア世代は元気ハツラツ!



ココが秘密の宝の山です。今日は山菜の女王様コシアブラをゲットだぜい!ちょうど取り頃の成長期!やったね!




彼女たちは、今まで、珍味ジャチコ&アジメドジョウ、冬イチゴ、手長エビと旬の味の楽しみ方を伝授したメンバー。予想通りコシアブラ摘みも夢中になったね。取り出したら止まらない!必ず新芽を残す山菜摘みのマナーを守っておりますよ。


本日の収穫。それぞれがたっぷり取れました!



下山後、早速荷物を広げて旬の味を楽しむのだ。ラッキーなことにまだ桜も残っていたので、花見も満喫!


まずはコシアブラの天ぷら。ここはメンバー唯一のベテラン主婦にお任せ。使用した油をしっかり使い切ったのはさすがです。本人曰く、「そこはあまり褒められたくない!」そうな。自由な翼が欲しいのね!しかし、少ない油で見事なパリパリ天ぷら。コシアブラ特有の貴賓のあるアクの香りがたまりません。片手に持ったノンアルコールBeerがあっという間になくなります。


その脇で、乾麺を使っておそばを作ります。強風とふたを忘れたので中々温度が上がらず苦戦中!



ハイ出来上がり!そばに出来立てのコシアブラを乗せて、天ぷらそばでランチタイム!


飲んで、食べて、桜を楽しみ、アルコールが無くとも、気分だけで千鳥足。



食後の自由時間。知らぬ間に、スクープされてしまった。常に生き生きしているのがモットーなのがガイドの役目なのですが、今日はプライベートな遊びなので勘弁してね!


しかし、大地に横たわって、太陽の温かみを感じるのは本当に至福の時間ですね~。

本日参加の部員の皆様お疲れ様でした。また明日からのお仕事楽しもうね!


という事で、本日のあそ部、活動。楽しませていただきました。


さて、次回のあそ部はどんな事しようかな。エビ会も早目にやりたいね!