「全国こどものまちサミット2014inこうち」の募集が始まりました。 | こどもがつくるまち研究会 & 全国の「こどものまち」

こどもがつくるまち研究会 & 全国の「こどものまち」

全国の「こどものまち」や関連する情報を、こどもがつくるまち研究会と各地の「こどものまち」の主催団体、そして、あそびのまち社がお届けします。

8月16・17日に開催の「全国こどものまちサミット2014inこうち」の募集が始まりました。
参加予定のみなさまは、速めに次のサイトまでアクセスをお願いします。
http://www.kochi-saposen.net/summit2014/

皆様の参加をお待ちしております。
開催概要は、16日が、こどものまち視察、基調講演、座談会、こども議会と交流会、17日が、分科会とこどものまち視察となっています。
基調講演は、ミュンヘンからヤーナ・フレードリッヒさんをお迎えし、こどものまち、子どもの社会参画についてお話していただきます。
座談会は、こどものまちから一歩先へと題し、こうちこどもファンドのお話をヤーナさんも交えて行います。

分科会は、「社会とのつながり」「保護者から見たこどものまち」「大学生のかかわり」をテーマに、ミニさくらの堀さん、ミニいちかわの渡慶次さん、ミニよこの岩室さんに進行をお願いして、議論を深めてもらえたらと計画しています。

とさっ子タウンの視察は、16日のサミット開催前と17日の閉会セレモニーの後に予定しておりますが、16日はこどもの入っていないまちを自由に、17日はこどものいるまちをツアーに乗って(人数制限を行いながら)回っていただく予定です。

また、とさっ子タウンに参加したい、こどもについては、こども市民として2日間参加(働いて、消費が出来ます)、もしくは、1日だけ楽しみながら参加(消費のみ)に分けて募集する予定です。
現在調整中ですので、詳細は、ホームページをご確認ください。