Sちゃんのレッスンをご紹介します。

テーマ:

 

いつもグリーンピアノ教室のブログをご訪問下さりありがとうございますドキドキ

 

 

今日はSちゃんのレッスンの様子をご紹介します。

 

 

Sちゃんは今年の4月から入会されました。

 

 

担当の泉翔子先生のお話です。


入会間もないですが、なめらかできれいな音を出せるようになり、ト音記号のド〜ファ、ヘ音記号のド〜ソまで読めるようになりました。
拍子や音の上がり下がりを感じながら弾くことを頑張っています。

 



Sちゃん、とっても楽しそうにレッスンに取り組んでいました。

翔子先生の顔を何度も見て、はにかむ様子。講師とのコミュニケーションが取れていること、信頼関係が築けていることを確認できました。

グリーンピアノ教室では少なくとも月に1回講師との勉強会を持っています。そこで、生徒さんのレッスン進み具合はどうか、困ったことはないか、一人ひとり確認しています。

翔子先生のお話でSちゃんは楽しそうにレッスンしていることは知っていましたが、今回、このブログに掲載することで良いレッスンを確認できて嬉しかったです。

翔子先生、いつも生徒さんのためにありがとうございます。

Sちゃんは10月の発表会で「こぎつね」を弾くことが決まったようです。先生との連弾、楽しみですね音譜

 

    

 

           

翔子先生のレッスンに対するお考えです。

「音楽は楽しいものだと感じてもらえるように、私も楽しみながら、生徒さんの伴奏をして、感動を共有しています。生徒さんとのおしゃべりも大切な時間です。
音楽を一生の友だちとして、音楽を自分の心で感じて、ピアノを楽しく、トキメキながら演奏できるようになってほしいと思っています。」
 

 

グリーンピアノ教室

090-7585-2555