やる気回路が作れます

テーマ:

 

グリーンピアノ教室をご訪問下さりありがとうございます。

 

今日の沖縄は雨です。私、雨大好きなんです。みなさんはどうですか?

 

木や葉っぱが嬉しそうにしているし、雨が降っているのをじっと見ているのも楽しいです。

 

         

 

 

 

今、水曜日木曜日担当の僚一先生が海外にお勉強に行ってますので、2週間だけ私が担当させていただいています。

 

生徒さんは先生が変わって、少し緊張していましたが昨日のレッスンでは表情が少し和らいでいたので良かったです照れ

 

グリーンピアノ教室では、生徒さんがやりたいと思っている曲をなるべくさせてあげています。

 

理由は、やりたい曲が一番力が付くからです。

 

少しむずかしくても、一生懸命に楽譜を読もうとします。むずかしいリズムも知りたいと思い頑張って読もうとします。何より、好きな曲を弾けるってとっても嬉しいことです!乙女のトキメキ

 

やりたいものをやれる時って嬉しくて興奮しますよね。「やる気」がでるんです。

 

弾けてきたら、「できるできる!」って成功体験も相まってよりドーパミンが出る。また、練習したくなる。この繰り返しでたくさんドーパミンがでることによって「やる気回路」というのが脳にできるそうですよ。(澤口俊之著書「やる気脳」を育てるより)

 

私は教室を開いた当初からのこの、やりたい曲を弾かせることを続けてきました。好きな曲に取り組んでいる子どもたちを見ると目が輝やいています。

上達する姿を見て、この方法は効果的だと確信しています。

 

さて、弾きたい曲と言ってもレベルがピンキリです。

 

話はもどって、昨日の生徒さんAくんの楽譜をみましたら、見慣れない楽譜がありました。

「もりのくまさん」をやさしい楽譜に作り変えてありました。

 

聞いてみると、僚一先生が作ってくれたとのこと。

彼が弾けるようなレベルの楽譜をパソコンで作ってくれたんです。

僚一先生先生、手間ひまかけて楽譜を制作して下さりありがとうございましたブーケ1

 

        

 

このように、グリーンピアノ教室では生徒さんの弾きたい曲を、弾けるレベルにアレンジしてあげます。

 

やる気回路がどんどんできるといいなラブラブ

 

 

グリーンピアノ教室

090-7585-2555