医療と患者の在り方 | スピリチュアルウォーキング~ココロとカラダのダイエット~

スピリチュアルウォーキング~ココロとカラダのダイエット~

ココロとカラダは繋がっています
綺麗に正しく歩く事は人生を上手く歩くコツと同じです
気づかない間に溜まったココロとカラダの脂肪をポイッとし軽やかな人生を歩きませんか?

大阪・神戸を中心に広島・東京等でも活躍中
企業研修・セミナー・出張レッスンお気軽に♪

{84F89E96-177F-48A9-99EC-35007DB3D5C0}
昨日は浅草橋のヒューリックホールで、

西洋医学のいいところと東洋医学のいいところをうまくコラボしたり、

自分が「患者」という立場になった時にどのように在ればいいか…や

これこらの医療の在り方をなどをお話しするサミットが開催されました。

{A96AE1A8-BEDF-43C0-B37B-259D65C9B8EB}
受付開始後はすぐに長蛇の列。
合計7カ所の会場の中から自分が受講したい会場の前で開場を待ちます。

全国からおのころ仲間が集まってきていました^^
{4380AAA5-EC26-4260-8BA6-4799FF35FF3F}
雅美さんとわかばちゃん☆
ここで会えるとは思わなかったので嬉しかった♪

{28AE9B24-69CD-4D49-818D-C1D63D73CD81}
関西の人なら分かる「ひらぱーパーカー」で登場したのはひーちゃん(笑)

写真を撮ると言うと、V6の岡田くんのお決まりのポーズをしてくれました。

腕に「ひらかたパーク」と書かれているこのパーカーは入手困難なのだそうです(笑)


{569C8D12-B17F-4E01-97E5-9ED1D977D91A}
そして最近ご結婚をされた安永さん☆
おめでとうございますー*\(^o^)/*

{34BCCDA4-752F-4244-BF85-402FC27996B1}
中でもびっくりしたのはおのころ仲間ではない洋子ちゃん!(笑)
お互いに「何でいるのーーー!?」と驚きましたが(笑)

セラピスト講座同期のきいちゃんと3人で
楽しい時間を過ごせて嬉しかったです♪

ワイワイと歩く度に仲間達と遭遇して
「久しぶりーー!」と挨拶を交わし(笑)

お待ちかねの講演へ。

講師の先生方が歩けないほどの超大入り。
{934386CF-CA0D-4B11-9C4F-A8A4837C88F8}


最初のオープニングイベントは川嶋朗先生と
川嶋先生のところで手の平程ある大きい腫瘍を自然治癒させた国際中医師のayakaさんのお話を伺いました。

今回のお話の中で私の中で一番インパクトがあったのがこのパネルディスカッションでした。

筋腫を自然排出をしたという話はとても衝撃で
こちらの資料には実際に排出された筋腫のお写真やMRIの写真
そして、ご本人のお腹の写真と、全て掲載されていました。

※ブログを拝見するとご自身のブログでも写真の掲載はされていらっしゃらないようですので、掲載は控えさせていただきます※


ディスカッションの内容はこちらのMMAのタイムスケジュールから抜粋させていただきますね。

◆◇◆◇◆◇

■川嶋朗Dr.と患者代表ayakaの
「見えない力で健康になる」巨大腫瘍を自然治癒させたリアルストーリー
~治癒力アップに必要なセルフイメージ~


◎セミナー概要◎
多発性巨大子宮筋腫により子宮全摘出しか方法がないと、

何人もの医者やヒーラーから言われた状態から川嶋朗先生に出会い、

自力で腫瘍を6個(50g~300g)排出し自己治癒させ、無事に子宮を温存させた。


その奇跡的な経緯とその方法を川嶋朗先生と「見えない力」潜在意識のエキスパート森下浩義先生を交え当時を振り返りながら、お伝えします。

{463DD065-D250-4F6A-9115-5C3FF797FA19}

・7歳のときから、バファリンを飲んでいました。
・大出血で、救急搬送。余命2時間で手術を免れる奇跡!
・川嶋先生と、念願の出会い。
「僕は治せません。自分で治してください。」
・闘病すると、病気を繰り返すというからくり。
・病気とセルフイメージ。
・ホメオパシーと衝撃の筋腫自然分娩。
・病気は人を幸せにする。
・治癒には欠かせない心の仕組み。


{E0E397A6-49C4-4CE9-ACD0-0DC996604029}

川嶋先生は私の隣の方です(^-^)

ayakaさんは川嶋先生にお会いされるまで、
最初筋腫を自然治癒でどうにかしようと頑張っていらっしゃったそうですが、
意識混濁になり1時間半後の命の保証がないところまでいかれたそうです。

そこから、奇跡的な流れを意図的に作ることで川嶋先生のクリニックにたどり着けたそう。

全ては潜在意識が決めていたと笑いながらお話をされていました。

必ず治すというコミットと行動がそんな病気当初からあったのが伺えるのが、
病気当時のMRI画像や、ご自身の姿を克明に記録されていたこと。

そして実際に治療をされ始め、40度の高熱が続いた後、
合計6個の大きな筋腫を自然分娩ならぬ自然排出!

妊婦のように膨れていたお腹もスッキリ!

これには潜在意識の力をフルに使われたそうです。


ayakaさんをサポートされた森下先生は
見えないエネルギーの世界にも必ず法則がある。
その法則を知らずに治そうとしても無理。

法則を知ることでできるようになる事はあるとお話しされていて
とても共感いたしました。


一番聞きたかった自然に筋腫を排出された時のことは時間が無くなり
かなり駆け足で残念だなぁと思っていたのですが、
ブログに経緯が詳しく書かれていましたので
興味のある方はこちらをご覧になられてください→


長くなったので、
メイン会場のオープニングが始まる前だけど、続編に続きます(笑)


ウォーキング・カウンセラー@香月梨江さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント