子育て:小さな小さな声と優しい笑顔 2 | 子育て悩み相談スッキリ解決!森あすかの地球を救う100万件カウンセリング!!

テーマ:
程なく電車が来て待合室から出た私たちは電車に乗るのですが、さすがにこのようなお利口な?状態を長く続けつことは、子どもにとっては難しいだろうと思い、私は遠慮したつもりで少し離れたところに座りました。

電車の中も同じく乗客は少なく、私はそろそろ子どもたちの声が聞こえてきてもいい頃では思って、ちょっと耳をそばだててみました。どんなに賢い子であっても、所詮は子どもです。いつまでも窮屈な我慢ができるはずはありません。

しかし私の耳には、線路を走る電車のゴーという音と車内空調の鈍いボーという風の音、それに時折流れるアナウンスの他は何も聞こえてきませんでした。

ちらっと、目でその親子を見てみたのですが、相変わらず姉妹はキャッキャと満面の笑みを浮かべて、ジャンケンをしたり手遊びをしたり、何やら歌を歌ったりして楽しそうに遊んでいました。もちろん、小さな小さな声でのやり取りです。そしてその横には、やはり優しく見守るお母さんの笑顔がありました。

なんとも、不思議な光景に私は心が温かく、また優しい気持ちになったひとときでした。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 読者限定メールカウンセリング ◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【 お問い合わせメールアドレス:support@askaroom.com 】

悩み相談をご希望の方は上記メールアドレスへ直接お問い合わせください。
メールカウンセリングは有料です。追って詳細をご連絡させていただきます。
            ASKA相談室   森 あすか

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





森 あすかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス