樽見鉄道の日当駅にきました。

これまで全く駅ノート情報がなかった樽見鉄道線内で、はじめての駅ノートです。

何人かの駅ノート絵師さんの情報を元に、相方と犬を連れて訪問しました。

駅ノートは小さな待合室の中に置かれていましたので

描かせていただきます。

 

 

とってもローカルな場所にある、日当駅。

 

 

訪問時は夏でしたが、この駅に生えてる木はほとんどが桜。

桜の時期はさぞかし綺麗だろうなぁ。

と想像しながら、描いてみました。

 

キャラがマリーベルでは?

とご指摘がありましたが、大人の事情で「マリーベルさんのような人」です。

 

日当駅入口。

 

{F110BD87-AF15-4625-B019-DD1D2D6EB07C}

 

ホームの先には鉄橋が。
{FF84C5DA-CA99-4843-BFAF-51178559FECE}

 

 

反対側にはトンネルが。

{9C285984-65B2-4F2D-A531-3BD3C5589CAB}
 

鉄道模型のような配置ですね。

道路から鉄橋を見ることができます。
通過列車の撮影も絵になりそうです。
{54E170D4-0FF3-4A24-AE09-03DC500235D7}
 

駅ノート絵師さんの作品もいくつかありました。

アングラーさんの駅ノートイラスト。

力強い塗りですね!!

 

S.nagataさんの駅ノートイラストは、いつもの駅スタンプ風のデザイン。

 

路地裏見聞録でおなじみの、しらたきさんのイラスト。鉛筆の繊細なタッチです。

{8CBCC6D0-714F-4E9F-88EB-070517B4FB46}