飯田線のローカル駅の一つ、小和田駅に来ました。

いろんなメディアにも登場するローカル駅で、駅付近が廃墟で人が住んでおらず、集落に続く道があるだけの駅です。

駅には立派な駅舎があり、駅務室や改札口や窓口跡もあり開業当時は有人駅だったことがうかがえます。

近年、駅前にあったお手洗いが老朽化の為に撤去され、イラストの構図で駅舎を見ることができるようになりました。