「月のバッキャロー!!」情報公開!! | Askのブログ

Askのブログ

Askが製作する舞台情報を掲載しています!


テーマ:

バッキャローシリーズ SEASON2』 第3章!

             Askプロデュースvol,20

 

・・・47都道府県を題材に演劇を創る・・・

そんな言葉からスタートした「バッキャローシリーズ」。

2012年にスタートした『SEASON 1』では長野県、新潟県、愛媛県を舞台とし、沢山のお客さまに観劇を頂き、演劇関係者からも多くのご支持を頂きました。

20173月、『SEASON2』~端島・軍艦島編~として、第1章「凪のバッキャロー!!」が開幕、7月に第2章「潮のバッキャロー!!」、そして12月にはシリーズ12本目となる第3章「月のバッキャロー!!」端島・軍艦島編最終章を上演いたします。

昭和35年、高度成長期真っ只中、人口密度世界一の島に生きた人々の暮らしを題材に、人間の可笑しさ、愛おしさを描きます。

「人は一人では生きられない、誰かが居るから自分が居る・・・・」

人間模様を得意とする脚本:菅野臣太朗・演出:古河 聰とのコラボに是非ご期待ください!

 

<バッキャローシリーズSEASON 2

「月のバッキャロー!!」~端島・軍艦島編 最終章~          

2017126日(水)~1211日(月)全9st予定

シアターグリーンBOX in BOX THEATER

 

【脚本】菅野臣太朗

【演出】古河

【音楽】野田浩平

【企画・製作】株式会社 Ask

 

【物語】

時は1960年。高度成長期ど真ん中の我が国日本。

長崎県端島(通称・軍艦島)は活気に満ち溢れていた。

全家庭には三種の神器(テレビ・冷蔵庫・洗濯機)が揃い、

「たばこ1本吸う間に、島を1周出来てしまう」

と言われるほど小さい島に5000人以上の島民が暮らしていた。

そんな世界最大の人口密度を誇る軍艦島には、

島民全員が家族だと言う【一島一家族】の精神が根付いていた。

 

季節は冬。

軍艦島に大寒波が訪れ、数年ぶりの雪が降る。

島の子供達は喜び、大人達もその光景を物珍しく眺める。

 

炭鉱夫の辰元和樹は、深夜の三番方の勤務を続けている。

婚約者の森保順子は、お腹に宿る新しい命を育てている。

 

島民達にも心配をかけてきた2人は、ある大きな決断をする。

島民達は2人の決断を受け入れ、悲しみの様な喜びの涙を流した。

しかしその翌日。

 

石炭採掘中の坑内で、原因不明の火災事故が発生した……。

 

【出演者】

清水一希

梨木 まい

 

一弥

小谷嘉一

吉田晃太郎

川名浩介 

杉江優篤

塩出純子

木下

赤石ノブ

町田恵理子

大塚琴子

 

金子 昇(友情出演)

 

藤原習作

桐山

 

鬼束道歩

 

 

【タイムテーブル】

126日(水) 14:00/19:00

127日(木) 19:00

128日(金) 19:00

129日(土) 13:00/18:00

1210日(日) 13:00/18:00

1211日(月) 14:00

※開場は開演の30分前になります。

 

【劇場】

シアターグリーンBOX in BOX THEATER

171-0022東京都豊島区南池袋2-20-4

TEL 03-3983-0644

【チケット料金】

前売り5500円  当日5800円 (全席指定・税込)

未就学児のご入場はご遠慮下さい。

【チケット発売】

20171015日(日)10:00~ 一斉発売開始

 

amipro/CNプレイガイド

http://www.cnplayguide.com/amitike/

電話予約 0570-08-999910001800

 

Confetti(カンフェティ)

http://confetti-web.com/ask_tsuki/

 

0120-240-540*通話料無料(受付時間平日10001800※オペレーター対応)

 

○公演期間中の企画や、物販に関してもAskブログ、Askホームページで随時お伝えさせていただきます。

 

○公演に関するお問い合わせ:株式会社Ask
 
info@askcoltd.com

 
 
 
 
 

Askさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス