私には小学4年生の息子がいます。

ちょっと抜けているところはありますが、いつも楽しそうにしているめんこい子です。

息子が小学校に入学してから、彼の行動にもやもやとする事が多くなりました。

もやもやは学年が上がっても消えることはなく、その理由を知るために発達支援総合センターでの受診を決めました。

今日から3回に分けて、センターでの話を書くことにします。

 

 

今週、発達支援総合センターへ行きました。

予約してから半年。2回目の診察です。
息子は別室でカウンセラーとテストをし、私は息子の感覚を問うシートの記入を行いました。
 
話が前後しますが、初回の日が近づいたある日、センターから分厚い封筒が届きました。
息子の生育歴や普段の言動や行動を事細かに記入する用紙が何枚も入っていました。
母子手帳はいい加減に付けていたのであまり参考にはなりませんでしたが、観察するクセが役立ち、なんとか書く事が出来ました。
(とは言え、母子手帳はキッチリ記入しておいた方が後々良いことを痛感しました)
 
1回目は記入用紙と、息子や私との面談を元に先生が大まかに診断をしました。
 
先生からの回答はこうでした。
「ADDと自閉症スペクトラムの混合で、自閉症スペクトラム寄りのグレーと思われます」
ADDは予想していましたが、自閉症スペクトラムは全く考えてもいませんでした。
 
私が若い頃に勉強していたデザインの世界では、人と違うことや変わっていることが良しとされています。
そんな事もあり子育てにおいても、周りと違うことはそれほどショックではありませんでした。
花柄のパンツが好きでも、ドレスを着たがっても、戦いごっこよりお花摘みが好きでも、それが息子なんだと思っていました。
 
けれど今回はショックでした。
ショックな自分にもショックでした。
息子の事を知りたくて受診を決めたのに、こんな気持ちになるとは・・・
 
先生から「(これから)何をお話ししても大丈夫ですか?」と聞かれた言葉の意味が分かりました。
 
 
つづく
講座・イベントのお知らせ

◎2018年7月29日(日)ライフオーガナイザー®2級認定講座(札幌)開催決定です!

時間 10:00~17:00
札幌市中央区 わくわくホリデーホール 第6会議室

ご用意できるお席が3席になりました。

お早めのお申し込みをお待ちしております。

 

◎2018年8月4日(土)ライフオーガナイザー®2級認定講座(北見)
時間 10:00~17:00
北見市 北見道新文化センター 定員8名様

 

◎2018年7月中旬 ライフオーガナイザー®2級認定講座(帯広)を予定しております。

正式に決まり次第お知らせいたします!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ブログを書く励みになります。クリックをお願いします!