フスマの張替え


アシナ☆リョウのブログ-ふすまの張替え



今日は、フスマの張替えを自分でしました!!

ホームセンターで、スチームアイロンではるフスマ紙と

マスキングテープ(フスマの枠に貼る保護テープ)を買って来て、

がんばって、張ってみましたグッド!


押入れのフスマ2枚の張替えで、疲れたので今日はここまで。

明日、天袋のフスマを張り替えます。


今日だけ、コントラストがキツイ、押入れのフスマです。


ノリがついているフスマ紙をアイロンで張るのはとても簡単音譜


フスマ紙を新しいくすると、お部屋が明るくなります。

そして、好きなフスマ紙に替えると、

お部屋も家族の気分も一新します。

オススメですよ~合格


「おくる」と言うこと

テーマ:

映画「おくりびと」が話題になりましたが、

「おくる」と言うことは、

おくる側にとって考えさせられ、学ばされることだと感じました。


その時は突然やってきました。

 

さまざまな仏事が続き、こうして時間が経過することで、

おくる側は、時間によって癒されていくのだとわかりました。


「おくる」という儀式はどんな風にしたら、

おくられる側の意思を尊重できるのかと思案しながら、

いろいろなことを決めていきました。


慣例に流されず故人を尊重し、

でも事務的に決め無くてはいけないこと、

おくる人々にお知らせすることなど、

本当にたくさんのことがありました。


ようやく落ち着き、以前の日常生活になってきました。

時間は皆平等に過ぎていくものなのですね。


「おくった」日も同じように時はながれ、

今日も同じように時はながれています。