マッサージ・足つぼするのが好きな主婦のブログ♪

マッサージ・足つぼするのが好きな主婦のブログ♪

マッサージされるのもいいけど、マッサージするのが好きな主婦の
ポツポツとした日常。

もう悶絶してたり、グーグー寝てたりするとやった!!と満足・征服感がくせになってます。

~産休のお知らせ~
7月1日より産休をいただくことになりました。
最終営業日は6月30日(日)の予定です。
産休後、引き続き育休をいただいた後営業再開の予定です。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
 


♪つづみのいいところ♪

☆足裏から体の不調を読み取ります。
 足つぼを通して、体の不調を読み取ります。
 また読み取ってほしくない方は受付時にお話しください。

☆1対1の個室サロン
 ベット1台ですので、他のお客様とご一緒になることはありません。

☆お子様づれOK
 お子様ご一緒でも大丈夫です。予約時にお子様も一緒とお伝えください。

☆女性施術師が対応します
 足湯から角質除去・足つぼ・全身マッサージまですべてを女性施術師が担当します。

足裏、見せるの恥ずかしい!でも足つぼには興味ある方
ぜひお試しください。



Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんばんわ。

ちょっとバタバタでブログ更新できませんでした。

今日は暑かったですね。
息子と外で遊んでたらすごい汗かいてました。

もう半袖の出番かな。
この前買ったのをだしてみたら、ちょっとお腹まわりと、胸まわりがきつそう。
95を買うべきでした。

去年は70あたり着てたと思うけどもうあっという間ですね。。

さて、前から本屋さんの健康ムック本にある「ふくらはぎ」をもむと健康になる!


という本がありますが、みなさまご覧になったことありますか?

また、「ふくらはぎをもむといい!」ということもテレビやラジオ、新聞でとりあげられて、
気になってる方いらっしゃいますか?


今日は必見!
ふくらはぎのマッサージについてです!


ではふくらはぎはなぜもむのか?

医学界でいち早く血液循環とふくらはぎの関連を見出し、マッサージを中心としたふくらはぎ治療で数多くの患者さんを救ってこられた故・石川洋一医師はこう話し、その理由を以下のように解説されています。


人間が病気になるのは、血液循環が停滞し、組織の活力が失われたときです。血液が全身を円滑に循環できる体づくりをしていくことは、健康を守る最重要の課題でしょう。

そこで注目したいのが、心臓から最も遠くに位置する筋肉器官=「ふくらはぎ」の働きです。

「ふくらはぎは足の血液を押し上げる第2の心臓として働きながら、心臓の働きをコントロールしている高度な器官。人間は健康なふくらはぎなくして、血液循環を正常に保つことはできないのです」

心臓から動脈に押し出された血液は、毛細血管内で酸素と二酸化炭素、栄養と老廃物を交換したあと、静脈に流れて心臓に戻っていきます。

この循環系で、静脈血に対してポンプの役目を果たしているのが筋肉です。周囲の筋肉が収縮し、血管に圧力をかけていくことで、静脈血は心臓へと押し流されていくのです。

人体も重力を受けています。心臓の下部に流れた血液は、その重力に逆らい、上っていかなければなりません。もちろん、心臓から遠くに流れた血液ほど、重力は大きくかかってくるわけです。

そこで、直立二足歩行を始めた人類が重力に抵抗し、血液循環を成立させるための武器として手に入れたのが、ふくらはぎです。すなわち、足先に流れた血液を、ふくらはぎの強靭な筋肉群が力強く押し上げる。その勢いを受けて静脈全体の流れが活性化し、血液は滞りなく心臓に戻される仕組みになっているのです。

しかし、ふくらはぎの筋肉は、その重責ゆえに疲弊もしやすい点に問題があります。筋肉は疲れがたまると硬くなり、弾力性も低下します。つまり、静脈へのポンプ作用を十分に発揮できなくなって、足に血液が停滞しやすくなるのです。


こうして心臓に戻る血液の絶対量が減少すると、心臓は自らの収縮力を強めて、その少ない血液を全身に送らざるを得ません。負担が増した心臓はいずれ疲弊し、動脈血の流れも低下します。組織は酸素、栄養不足に陥り、正常な機能を発揮できなくなっていくわけです。

この悪循環を断ち切る最善の策が、血液循環の要となる、ふくらはぎの機能を回復させていくことです。

ちょっと理由がながくなってしまいましたね。

フットサロンつづみでの施術を受けられてる方は「ふくらはぎのマッサージ多いな」と思った方
いらっしゃるかと思います。

最初・中盤・終盤と各所各所でふくらはぎのマッサージをするのは、血液をよくし、血液循環効果を持続するためです。

痛いところ、ゴリゴリするところも流すことも大事ですが、効果がちょっとでも長く続くように

また体調がよくなるように願いを込めて、ふくらはぎをもませていただきます♪


つづみのふくらはぎのマッサージが気になる方ぜひお越しいただければとおもいます♪



テーマ:
こんばんわ♪

最近は息子も長く寝てくれるようになったので、夜ブログ・HP・FaceBookの更新だとかの
時間ができるようになってきました♪

パソコンに触れる余裕もでてきました。

そして電子書籍で本も読んでます。

本棚に入れておくと息子がかたっぱしからひっぱりだして片づけるの大変なので
最近は本屋さんにいって新刊チェックして電子書籍で・・が多いです。

目の酷使に注意ですね。

さて、フットサロンつづみのホームページ・ブログにはアクセス解析というものがついてます。

まぁ1日●人のアクセス数で、時系列にアクセス状況がわかったりします。

そこで楽しなのが「検索ワード」
グーグル・ヤフーなどで検索をかけて、フットサロンつづみにアクセスした単語がわかります。

それが面白いのです。

1・軽石 使い方
2・子連れ 仙台 足つぼ
3・仙台 足つぼ 女性
4・仙台 みのわ S
5・本格足つぼ つづみ

などなどがあがるわけです。

いやいや、ちょとまって4番目!

仙台 みのわ Sってなんですの~!!!

ラッスンゴレライいっちゃいますよ~!!!

やふー、グーグルでもみのわ Sで認識されてるのか。。

ちょっと複雑でした。

普段つづみにいらっしゃる皆様どうおもいます?
喜ばしいことでしょう・・・か?

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

フットサロンつづみでは皆様のご質問をお待ちしております。
疑問におもってる「足つぼ」「足のこと」に答えていきたいと思います。どんなことでもいいですよ♪例えば、足先が冷えるのはなぜか、足がくさいのはなぜか、素足のほうがいいというのはなぜなのか?などなど。ぜひご質問お待ちしております

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■




テーマ:
昨日は快晴でお花見をした方多かったのではないでしょうか。

私たちも湖畔公園までお花見にってきました♪

息子は広い公園に、楽しそうな遊具にと眠そうなのにがんばって遊んでました。

いっぱい遊んだので、ぐっすり眠れましたよ。

やっぱり動くと熟睡できますね。

さて、昨日かがむこと、走ることが多かったので腰が痛い・・。

そんなときには股関節のストレッチや太もも・おしりの部分のマッサージがオススメ♪

お尻の筋肉は、腰の筋肉と深く関わってます。

またハムストリングスと呼ばれる太ももの裏側の筋肉は、お尻と腰の筋肉と関わりが強いのです。

つまり、お尻とハムストをほぐせば自然と腰もほぐれていきます。

フットサロンつづみでも腰が痛いですという方にはここのマッサージを念入りにやります。

ですが、なかなか自分ではできない!という方にオススメのやり方があります。

インスタントのコーヒーや栄養ドリンクの空きビンをおしりとか太ももにあて、コロコロ
する方法があります。

その時は左右同じ数をこなしてくださいね。

例えば左の太もも10回やったら右のふともも10回とか。

私は100均の小さなボールを買ってきてコロコロあててやってますw

これが意外とはまる!

無理にのばさず、痛みがない程度にやっていくといいと思います♪

ぜひお試しくださいね♪

もちろん自分でやるより、マッサージされたいという方、フットサロンつづみで
お待ちしております♪

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス