こんにちは、台風一過で今まで鳴かなかったせみが一斉に鳴き始めました。ちょっと遅いのでは?と感じています。

 

リフレクソロジーに来られるお客様で特に新規のお客様に多いことをご紹介します。

痛い=悪い、悪いからもう駄目なんだとおっしゃいます。

歳だから仕方ない、と諦め気味ですがそれは違います。

例えば50歳で気付いたとしてそこから足を揉むことによって改善効果が現れて体が元気になったとします。

すると、周りの50歳よりも動けるようにもなり、食べられるようになる。

体が元気になって栄養をしっかり吸収して全身若々しくいられる。そして周りの方から「同い年なのに若いわね」と言われるようになる。

しかも、冬はブーツがスッと履けてスタスタと先にお店を出られたとしたら。

こんなことが起きたとしたらどうですか?しかも、自分でできるとしたら。

 

そんな若くなるなんて無理と思っている方は現状を維持することを目指しましょう。

現状を維持するといつの間にか周りより若くなっていますよ。

 

週に1度当サロンへ通われているお客様、ちょっとずつですが変化が現れてきています。

1番の変化は足の血流の改善によって足が綺麗になってきたことです。

最初は「あれ?見間違いかな?」と思っていたのですが翌週来られた時にはその範囲が広がっていました。そしてまた翌週少し広がってということの繰り返しです。

 

セルフケアもされているので、相乗効果が見られたのだと思います。

また、揉めていないところの揉み方もお伝えしています。

日々継続することで少しずつ変化が現れてきています。

自分の体の調子を足裏から整えることでバランスよく元気になる。

それがリフレクソロジーの良さだと思います。

 

簡単なセルフケアはいつでもお伝えしています。108円でセルフケアの道具が揃います。

ぜひ試してみませんか?