凱旋報告

 

バドミントンU16日本代表の大垣空也選手(中学三年)が、全国中学校体育大会「準優勝」後、ボディメンテナンスで来院されました。 

 

大垣選手コメント
「支えてくれた両親をはじめ、支援してくれた関係者みんなで勝ち取った準優勝です。」
「今回の結果は、意識改革と厳しい練習の成果。更に気を引き締め、目標である全国優勝を目指します!」と話す。

 

次はJOCジュニアオリンピックカップ!
大垣選手のチャレンジはまだまだ続きます。

当院では、引き続き全力でサポートしてまいります。

がんばれ~空也選手!