筋肉は連動させてこそ意味がある!
どれだけ筋肉を鍛えても、その筋力を試合中に発揮できなければ何の意味もありません。
サッカーにおけるシュートを打つという動作にしても、ただ足の筋肉を使うわけではなく、背中の筋肉や腸腰筋というインナーマッスルなどの様々な筋肉が連動することで成り立っています。
トレーニングは、「インナーマッスルとアウターマッスルが連動すること」を見据えたメニューを組むことが大切になります。
当院のパーソナルトレーニングは「インナー系トレーニング」、「アウター系トレーニング」、「インナー系とアウター系の連動トレーニング」と個々の筋力レベルを確認しながらバランスを考えてご提案することができます。
お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あしかが整骨院・整体院・鍼灸院

電話0284-22-7867

http://body-consulting.jp/