選手のボディコンディショニングについて

選手に対して、使いたくない言葉。
それは、「とりあえず安静に」・「しばらく様子をみましょう」です。

他院では、レントゲン等で異常なければ、「安静に」、「様子をみましょう」、「痛みとうまく付き合ってください」と言い、湿布と薬を処方するだけで、何も施術されずに、不安になる選手が多いようです。

当院では、選手の悩みに耳を傾け、何が痛みの根源なのか、しっかり問診、動診、触診し、痛みを共有しながら、諦めずに最善の策を講じて早期回復及びケガの予防に努めております。

ストレッチ、筋膜リリース、運動療法、物理療法を中心に、いつでもベストな状態を目指しております。

 

あしかが整骨院・整体院・鍼灸院

電話0284-22-7867

http://body-consulting.jp/