こんにちは。アスリートフードマイスターの木村です☆

肌寒くなってきましたね。風邪やインフルエンザなど、気になる季節です。

そんなときは、ビタミンDで風邪予防してください♪

ビタミンDの働きで一番有名なのは、骨を強くすること。でも、それだけではなく、免疫にも関与しています。東京慈恵会医科大学の研究からも、冬の間ビタミンDを摂っていた子供は摂っていない子供に比べ、インフルエンザ発症率が半分近くまで抑え込まれたという結果が判明しています。風邪・インフルエンザをもっとも恐れる受験生、もしくは受験生のお子さんを抱える保護者の方には嬉しい働きですね。意識してビタミンDを摂ってみるとよいと思います。

 

ビタミンDが多く摂れる食品には、きくらげ・カツオ・あんこう・しらす干しなどです。また、日光を浴びることにより、インフルエンザや風邪から体を守るために必要なビタミンDが作られるそうです。

 

もっと手軽に摂取したい場合には、当院に安心・安全なサプリメントもご用意しております。お気軽に声をかけて下さいね。

サプリメント紹介

 

あしかが整骨院・整体院・鍼灸院

電話0284-22-7867

http://body-consulting.jp/