今回は代謝について話したいと思います。

身体の話題でよく耳にするの「代謝」という言葉。

具体的に言うと、どういう事でしょうか?

 

代謝についての定義を見てみると…

 

・代謝=Metabolism

体内での様々な化学反応によって、食物から摂取された栄養素を吸収・利用し最終的に体外へ排出する一連の過程と現象。

 

とあります。

 

つまり、生命を維持する為に必要なエネルギ-を作り出し、不要な物を体の外へ排出させる活動の事です。消費活動とも言えます。

 

ちなみにこのMetabolism、語源は「メタボレ-=変化」という意味に由来します。

体内に食物を入れて吸収・利用していくので、変化という言葉も連想しやすいですね。

 

この代謝、大きく分けると

・エネルギ-代謝

・物質代謝

という2種類に分かれます。

 

エネルギ-代謝には、人が生きていくために最低限必要なエネルギ-の基礎代謝や、

運動によって消費されるエネルギ-の活動代謝、食後に自律神経系を通して起こる熱産出等があります。

 

物質代謝とは、食物から摂取した栄養素を水や二酸化炭素へ分解される反応によって発生するエネルギ-や、蓄えられたエネルギ-を使用して脳・内臓・筋肉を動かしたり作ったりすることです。

この中でも、大きな割合を占めるのが、基礎代謝です。

1日の消費エネルギ-の約7割を占めています。

余分な脂肪やエネルギ-を消費しやすくなり、効率よく痩せやすい体つくりにも役立ちます。

 

代謝アップと身体を温めるのにオススメなのがショウガです。

この時期だと、ジンジャ-シロップ(お湯割り・ソ-ダ割)なんかもいいですね。

手軽に取りいれていきたいですね。

 

須山