クリスマスの手仕事 | シュタイナーの絵画教室福岡 大人も子どもも楽しめます! 

クリスマスの手仕事

おはようございます、楠田です。

ハロウィンが終わるとイギリスはもちろん、欧米の国々では冬時間になります。

時間を1時間繰り下げるので、冬時間になった日は1時間得した気分になります。

そして、日がぐっと短くなるので3時過ぎたらもう薄暗い。。(特にイギリスは毎日がどんよりしたお天気なので、日本のように、昼も明るくはないんですけどね。)

すぐ長くて暗い夜になるんです。

だから暖かいお部屋で子どもたちと、あかりをできるだけ楽しめる手仕事をしたり、絵を描いたり本を読んだり、、そうやって過ごしていました。


先日の子ども教室では、蜜蝋を溶かしてキャンドルを手作りしたりしました。お部屋いっぱいに甘い蜂蜜の香りが漂って、癒されますよ(^^)。



にじみ絵手しごと先生養成講座では、蜜蝋キャンドル作りもやります。

レッスンでできるようになったら、ご自宅でお子さんたちと、小さなグループで蜜蝋キャンドル作りができるようになりますよ。

詳細はこちらから