日本のクエラピス誕生♡FUJISAN KUELAPIS(フジサンクエラピス) | HIROMI のHAPPY BLOG

インドネシアの伝統菓子「クエラピス」

クエ(お菓子)ラピス(層)は、お祝いの席に欠かせない伝統的なインドネシアのバウムクーヘンです。






日本の菓子メーカーで働くインドネシア出身の青年の夢。Firdaus Priyo Hartomoさん







――母国の幸福の象徴、クエラピスを日本のみなさんにも食べてほしい――

との願いから、日本のクエラピスが誕生しました。








「FUJISAN KUELAPIS(フジサンクエラピス)」

決め手はスパイス。

シナモン、クローブ、カルダモン、ナツメグメース、バニラ…







芳醇なスパイスが効いていて定期的に食べたくなる美味しさです♡

https://www.fujisankami.com